■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

柴又帝釈天
久々に柴又に行ってきました。
葛飾区茶道連盟の大寄せの茶会があったからです。

前回行ったときは比較的暖かな日であった印象があるのですが、今日は雨も降っていて寒かったです。
170326.jpg
↑写真も暗め・・・

しかし、お茶席はお着物の方が多くいらっしゃって華やかでした~。
前回行った時よりもお茶菓子が美味しかった気がします。
(前回は緊張していたせいもあるかしら?)

結構早め行ったのですけど、他の茶席でかなり並んで、最終的に香道のお席は時間切れで終了~。
すっかり作法も忘れてしまってましたけど(もともとちゃんと学んでもいないのですけど)、美味しいお茶と和菓子、室礼の美しさを見るだけで勉強になりますね。




スポンサーサイト
ブログ | 21:10:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
茶壷
少し前なんですが、仕事帰りにフ~ラフラと寄り道をしていたら、ちょっと珍しい茶壷をみつけました。
茶壷と言っても「ちゃつぼ」では無く、中国茶で使う「チャフー」です。。。

茶壷

普通の茶壷は持ち手が後手になっているんですが、この茶壷は横手になっています。
ちょっと前には時々見かけたんですが、最近はめっきり見かけなくなったきがします。

この茶壷で淹れるのは少しコツがありまして、同じく中国茶で使う蓋碗に近い所作になります。
慣れないと少々使い辛いんですね。。。

ひさびさに見たなぁと、思わず買ってしまったんですが、茶壷にも流行りってあるんですかねぇ???


お茶 | 23:25:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~立夏茶会2017~の開催のお知らせ
弥生茶会が終わったばかりですが、5月のお茶会の日程が確定しましたので、お知らせいたします!

5/13(土)に「立夏茶会2017」と題しまして、新茶中心のお茶会を開催いたします。
この時期といえば、新茶!
いつもは日本茶と中国緑茶の両方を呈茶していますが、今回は中国緑茶のみ!
というのも、4月に杭州に行って新茶を仕入れてきます。。
実際に龍井茶を作る様子なども見学してきますので、お茶会の席で製茶のお話などをしながら、新茶を楽しんでいただく予定です。
他にも、浙江省の紅茶など、中国茶づくしの茶会となりますので、中国茶を飲んでみたいなど、初めての方でも気軽に参加できる会となっておりますので、ぜひ遊びにいらしてください!

U Tea party~立夏茶会2017~
日時: 2017/5/13(土) 15:45~約2時間
場所: 東京都江戸川区 東部区民館 3F和室「ふるさと」 (最寄駅:都営新宿線 瑞江駅 徒歩5分)
会費: ¥2,500-(お茶&お茶菓子付き)

お茶会当日の参加は承っておりません。参加希望の方はUT Online Shopのお問い合わせフォームに〈件名:お茶会参加希望〉とお名前、ご連絡先を明記して送信願います。会場等の詳細をご連絡させて頂きます。
ホームページにもアップしましたので、そちらもご覧ください。



お茶会 | 16:36:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
クィーン・ボヘミアン・ラガー
先日会社の帰りに、何かビールでもと思いスーパーをウロウロとしていましたら、何やらおもしろいネーミングのビールを発見しました。

ボヘミアンラガー
↑”クィーン・ボヘミアン・ラガー”

あの”クィーン”のアルバム、”ボヘミアン・ラプソディ”のリリースから40周年を記念して造られたビールとの事で、もちろんチェコで造られたビールです。

アルコール度数も4.7%と低めで、飲み口も軽くクイクイと飲んでしまいました。。。
そお言えば、スタッフの一人が”クィーン”好きと言っていたんですが、このビールの事話してなかったなぁ・・・


食・レシピ | 17:46:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
奈良の中国茶館~叙友舎~
奈良に行った際にお茶をしたのが、ならまちの外れにある中国茶館の叙友舎さんです。。

170312-1.jpg
↑古民家カフェ。
中に入ると、アンティークがセンス良く置かれていて、居心地の良い空間です!
オーナーさんがセレクトしたものとのこと。オーナーさんの思いが伝わる店内のしつらいとなっています。

「訪れる方が少ないので、のんびりしていってください!」とのことで、お言葉に甘えてのんびりさせてもらいました~♪
170312-2.jpg
↑君山銀針と大紅袍を注文。
一煎はお店の方が淹れてくださり、その後は自分たちでゆっくりと。。
中国茶を頂きながら、友人とゆっくり話せるなんて、幸せですね~

170312-3.jpg
至る所に生花が~♪

久々に素敵なカフェに来た気がします。
奈良に行ったら、また行きたいと思う中国茶館でした♪


お茶 | 15:30:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad