■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

舟和 切り山椒
11/18は酉の日ということで、浅草の鳳神社に行ってきました。
酉の市の様子は次回に書くとして、まずは食い意地が張っている私が買った酉の市の限定菓子をレポートします。

171119.jpg
↑舟和の切り山椒です。
舟和と言えば、芋羊羹ですが、今日は切り山椒を購入。
切り山椒は餅菓子の一種で、山椒の実を炒ってたもの、もしくは山椒の汁に砂糖を加えたものを練りこんだお餅を言うそうです。
それを拍子木形に切り分けるので、切り山椒というそうです。
こちらの切り山椒はすあまに山椒が練りこんであります。

甘い餅に山椒って??と思うのですが、食べてみると中々美味しいです。
素朴な甘さのすあまに山椒の爽快感がほのかにあり、優しい味わいです。
これがお茶に合うぞと、加賀棒茶を淹れてみました~

他にも柚子味、七味味が入っていました。
柚子は思いのほか柚子(苦みがしっかり)で、七味も後からプーンと七味がやってきます。
どれが美味しかったかというと、ダントツで山椒です!
今ではあまり食べられなくなっているのでしょうが、こういった菓子で季節を感じていきたいなと思うこの頃。。

でも、芋羊羹も捨てがたしです!買っておけばよかったかなっ?!


スポンサーサイト
未分類 | 16:01:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
ASAHI PENTAX SL
今年は掃除を早めにやろおと思い立ち、休日を使って掃除をしていました。
最初の内は調子良く進むのですが、段々と処分する物に迷いが生じ、物が片付かずに終わってしまうのが常だったんですが、今年は思い切って不要な物を処分した為、部屋の中が幾分スッキリしました。

掃除も一段落したので、収納用のケースでも買いに行こうと外に出たついでに、いつもの中古家電屋さんもブ~ラブラとしてみました。。。
案の定、気になる物を見つけてしまい、結局買ってしまいました・・・

SL.jpg
↑それがこの”ASAHI PENTAX SL”です。

この”SL”は、空前のベストセラーのとなった”SP”から、露出計をはずした廉価盤で、”SP”から4年ほど遅れて発売されました。
露出計以外は殆ど同じスペックなんですが、ファインダーが等倍となっているんですねぇ。
なんとなく嬉しくなってしまいます。

上に載っているのは”ペンタックスメーターⅢ”です。
露出計を省いたカメラに、露出計を載せるのも本末転倒な気もしなくもないんですが、こおいったオプションって魅かれますねぇ。

露出計は故障していたんで、掃除そっちのけで簡単な修理をしてみたんですが、明るい時にちゃんと調整し直さないと・・・

それにしても、折角片付けしてスッキッリしたのに、またモノが増えてしまうなんて、こまったもんだなぁ。。。


カメラ | 16:58:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~春待茶会~の開催いたします!
早いもので、もう11月です。
日暮れも早くて、「あぁ、もう冬だなぁ~」と感じてしまいます。
年末といえば、自分的には年末にお茶会をやらないことには年を越せません!

今年も冬至あたりにお茶会をしようと画策し、お部屋の手配も付きましたので、お知らせいたします!
今年はずっと中国茶を淹れ続けてきましたので、年末も中国茶を呈茶していきます。
12月の寒い時期のお茶会ということで、体が温まるお茶を中心に楽しんでいただきたいと考えています。
中国紅茶やプーアル茶、それと武夷岩茶。。
武夷岩茶は飲み比べをしたいので、伝統製法の岩茶とイマドキの岩茶の違いを感じていただくのも一興ですね。
年末は忙しいですが、美味しい中国茶を飲みながら、ゆったりとした時間を楽しみませんか?

U Tea party~春待茶会~
日時: 2017/12/23(土) 15:45~約2時間
場所: 東京都江戸川区 東部区民館 2F和室「やすらぎ」 (最寄駅:都営新宿線 瑞江駅 徒歩5分)
会費: ¥2,500-(お茶&お茶菓子付き)

お茶会当日の参加は承っておりません。参加希望の方はUT Online Shopのお問い合わせフォームに〈件名:お茶会参加希望〉とお名前、ご連絡先を明記して送信願います。会場等の詳細をご連絡させて頂きます。
ホームページにもアップしましたので、そちらもご覧ください。



お茶会 | 18:29:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
一の酉
今年も早いもので、もお11月になってしまいました。
11月と言うと酉の市???

今年は三の酉まであるので、いつ行こおかと考えていたのですが、
仕事上がりに鷲神社まで行ってきました。

一の酉
↑19時位なんですが、かなりの人混みです。今年は12年に一度の酉年とあって、なおさらなんですかねぇ?

熊手の露天も沢山出ていて、普段の光景と打って変わった雰囲気です。
活気があって良いですね。。。

三の酉のある年は、お隣の長國寺で”火除守り”がいただけます。
(これが目的だったんですですけどね)

二の酉、三の酉もどこか行けるかなぁ。。。

まち歩き | 20:28:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
運慶展
U Tea partyにご参加くださる方は日本美術にご興味のある方が多くて、かく言う私も美術好きなので、趣味が合います。。

運慶展は鑑賞必須の特別展なので、声をかけてみると、行きたい!と言ってくれた方が数名おりましたので、夕方集合で見に行ってきました。
171105.jpg
ポスターからして格好良い♪
期待が高まります~

どれもこれも美術全集に出てくる作品ばかり。それだけ運慶が独創的で、日本仏像史における唯一無二の存在なのが分かります。
そうした運慶作品が一堂に会する機会なんて無いことなので、鑑賞者が溢れかえっていることは目をつぶらねばりませんね・・・。

どれもこれも素晴らしいのですけど、中でもいくつか気になった仏像がありました。
静岡県願成就院の毘沙門天立像、和歌山県金剛峯寺の八大童子、奈良県興福寺の四天王立像。
運慶作ではありませんが、重源上人坐像、京都清水寺の観音菩薩立像&勢至菩薩立像、京都高山寺の子犬は素晴らしい。
ちょっとミーハーな目線ですけど、四天王立像はライティングがとても効果的で、映画の『天使と悪魔』に出てくるバロックな彫像みたいでした。こうしたライティングや配置の絶妙さは美術館での鑑賞ならではですね~
勝手に頭の中のBGMは『天使と悪魔』でしたけど・・・

お堂で見る時はもっと信仰に近いまなざしで見ることができるので、今度は実際にお寺に見に行きたいな~と思わせてくれる展覧会でした。
まだ見に行っていない方は是非見に行ってみてくださいね~!



旅行記 | 18:41:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad