■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

魯肉飯(ルーローファン)缶詰
台湾に行ったスタッフのお土産で魯肉飯(ルーローファン)の缶詰を頂きました~!
170723-1.jpg
さすが台湾!魯肉飯の缶詰なんてあるんだ~と感激。

ちなみに魯肉飯は甘辛く煮た肉そぼろをかけたご飯のこと。
台湾のローカルグルメとして有名です。

170723-2.jpg
そのままご飯にかけるだけでも良かったのですが、ごま油で炒めた青菜と目玉焼きを添えてみました。
食べてみると、缶詰だからか台湾ぽい八角などのスパイス感はなくて、台湾気分を味わいたかった私にはちょっと物足りなく思いましたが、逆に言えば食べやすく仕上がっています。

話のネタになりそうなお土産になると思いますので、台湾旅行のお土産にいかがですか?



スポンサーサイト
食・レシピ | 18:47:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
パイナップルケーキ食べ比べ~微熱山丘と小珍烘焙坊~
パイナップルケーキ食べ比べの第二弾!
170712-1.jpg
↑右は微熱山丘、左は小珍烘焙坊
切るとこんな感じ↓
170712-2.jpg
手前が小珍烘焙坊、奥が微熱山丘。

まずは微熱山丘。
微熱山丘は日本進出も果たしたパイナップルケーキの超有名店です。
東京でも買えるからと、最近は行って買うこともなかったので、久々に頂きました~♪
クッキー部分がそこまで硬くなく、かといって柔らかすぎずで、甘みが少ないです。。
パイナップル餡は100%パイナップルで、今回の4種の中では、一番繊維感が強い!
そして酸味もかなり効いています。。
久々に食べると、意外に甘さ控えめだったことに気づきました。

小珍烘焙坊は地元で人気のベーカリー。
ベーカリーのパイナップルケーキらしく、ホロホロとしてて粉の味がしっかり出ています。
甘さは生地、餡ともにしっかりめ。
餡は一見、冬瓜入りの伝統タイプかと思いきや、100%パイナップル!
甘さはあるけれど、濃厚さはそこまで感じず、さらっとしています。

どれもそれぞれに個性があって、美味しいパイナップルケーキ!
高カロリーだけど、やっぱり食べたくなります。

台湾に行かれた時の参考になればうれしいです~
そして、これは!という美味しいパイナップルケーキをご存知でしたら教えてください~




食・レシピ | 22:19:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
パイナップルケーキ食べ比べ~AMO~
台湾に行ったスタッフ一名から、お土産を頂きました~!

台湾と言えば、もちろんパイナップルケーキ。
170709-1.jpg
↑AMOというお菓子屋さんのパイナップルケーキです。
右がパイナップル100%、左が伝統的な冬瓜入り。

開けてみると、中はこんな感じです↓
170709-2.jpg
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、右のパイナップル100%の方が色が濃いですね~

さてさて、食べ比べてみます。。
AMOは洋菓子屋さんだけあって、バターたっぷりのしっとりクッキー生地です。
ホロホロと崩れるタイプではなく、しっとりと濃厚なタイプ。
100%パイナップルは酸味が強めでセンイ感があってパインを食べてるという感じが強くあります。
伝統的なタイプはなめらかでさっぱり。他のお店の冬瓜入りよりはパイン感があるように思います。
どちらも洋菓子系のパイナップルケーキで、とても美味しいです。
私はここのパイナップルケーキが大好きなので、買ってきてくれるようお願いしておきました~♪

170709-3.jpg
パイナップルケーキには台湾茶でしょということで、贅沢に上質な紅水烏龍を合わせました。
発酵度・焙煎度も高めなお茶でずーっと飲んでいたくなるお茶。。
かなり前に買ったのですが、味が劣化しないのは素晴らしい!
濃厚なパイナップケーキで甘くなった口の中を、紅水烏龍がさらりと流してくれます。
幸せすぎるティータイムでした~♪



食・レシピ | 19:43:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
あんず餅と安渓鉄観音
最近、洋菓子よりも和菓子にハマり中なので、ついついデパ地下に行くと、和菓子コーナーを丹念に見てしまいます。

美味しそうな和菓子を発見したので、買ってきました~
170621.jpg
↑金沢の高木屋さんのあんず餅です。

羽二重餅の中は、蜜漬けのアンズがごろり。その周りは、ミルク風味の白あんです。
ちょっぴり洋風テイストもありで、とても美味しいです♪
冷やしたら、さらに美味しくなりそうなので、残りは冷蔵に~~

あんず餅に合わせたのは、2008年の安渓鉄観音の茎茶。
アンズに合わせるなら、中焙煎の烏龍茶かなっと思い、久々に飲んでみました。
10年近く経つので、2回ほど洗茶して、茶葉を起こしてあげます。
陳年なのに、クセが一切なく、さらさらと喉に通っていきます。。
凄さを感じさせないのが、凄い!
2008年に買った時は、ここまでU Tea partyが続けられるとは思っていなかったなぁ、なんて色々思いめぐらしながら、ずーっと飲み続けてしまいました♪

この頃のお茶も結構保管しているので、いずれ機会があれば、お茶会でも呈茶したいな~と思っています!



食・レシピ | 22:37:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
銀の塔
久々に会う友人が「銀座の老舗洋食屋さんでランチをしよう」とのことで、銀の塔に行ってきました。
以前から名前は知っていたけれど、行ったことがなかったので、楽しみにしてました~♪

頼んだのは、グラタンとシチューのセット。。
170618-2.jpg
まずはグラタン登場!
パルメザンチーズがたっぷりかかっています。
けれど、昔ながらのグラタンで、意外にあっさり。ホワイトソースが和風な感じです。
具は海老と椎茸で、おだしが出ていて、なぜか茶わん蒸しを食べている気分に。

170618-1.jpg
牛タンシチュー。
牛タンて、実はそんなに得意ではないのですが、トロトロに煮込まれていて口の中で溶けていきます。
こちらも濃厚ながら、昔風なビーフシチューです。
行ったことはなかったですが、どことなく昭和の懐かしい洋食の味。

たまにはこうしたザ・洋食も良いものですね!

食・レシピ | 18:48:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad