■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ボリビアのコーヒー

今日は久々にコーヒーのお話。

本日はお家でのんびり過ごせたので、中々飲めていなかったボリビアのコーヒーを頂きました。

ボリビアというと、地理に結構詳しい私でも位置関係が曖昧な国。あまり馴染みがないですよね~。南米にあり、ブラジル・ペルー・アルゼンチンなどに囲まれた内陸国とのこと。コーヒーの栽培も盛んだそうで、どんな味わいか飲むのが楽しみ♪

今回頂くのは、コパカバーナ農園で採れたピーベリー。通常コーヒー豆はサクランボのような実の中に2個対で入っているのですが、このピーベリーというのは一個しか入っておらず、珍重されたりもするそうです。

コーヒーミルはもちろんLODOS!! LODOSのミルはしっかりと豆を掴むので、サクサク挽けます。沢山挽きたくなるのですが、我慢して3人分。。

100211.jpg

コーヒーの香りがフワ~っと漂って癒されますねぇ。

ドリップして出来上がり~

100211-1.jpg

飲んでみると、、、想像してたのと全く違って、洗練された味わい!

マイルドな酸味と程良い苦味、甘味も感じつつで、とても飲みやすい♪ 家族にも評判が良くて、もっと飲みたそうだったけれど、残念ながら人数分のみ・・・。(こんな好評なら、もっと挽きを楽しめたわねー)

ベルギーのダークチョコと合わせて頂いたのだけれど、チョコとコーヒーの相性は抜群ですね。するりと飲めるボリビアのコーヒーと濃厚なカカオの風味があるベルギーのチョコレート、大満足のリラックスタイムでした♪♪



スポンサーサイト
コーヒーミル | 10:35:38 | コメント(0)

FC2Ad