■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

オロモウツ~その2~

オロモウツの続きです。。。

昼食を、ホルニー広場に面したモラビア料理のレストランで楽しんでから、観光に出たのですが、天気が悪かったせいか、人数が少なく、ちょっと寂しいくらいでした。

 

オロモウツ 003 オロモウツ 004

 

オロモウツで有名な市庁舎です。尖塔の脇に仕掛け時計があります。結構大きいです。

 

ここから先は、 駅に向かって道なりに歩けば、観光スポットはほぼ観る事ができます。

生活感のある街並みは、歩いていて結構楽しいのですが、日曜日の為、お店が全く開いておりません。チェコで気をつけないといけないのは、日曜日になるとお店が閉まってしまう事です。プラハですら、けっこうの数のお店が休んでます。何かほしい物等があったら、平日に買っておかないと、後で残念な思いをする事になってしまいますので、ご注意を!!!

 

オロモウツ 005

オロモウツの街並みです。

こうゆう所をゆっくりと周るのも良いですね。。。

 

 



スポンサーサイト
旅行記 | 10:20:00 | コメント(0)
足柄茶~ボトル缶~

♪まさかりかついで 金太郎~♪

 

なぜに金太郎かと言いますと、神奈川県の足柄は金太郎のふるさと。

足柄で有名なのは、金太郎だけではありません!実はお茶も有名なのです。。

 

足柄は、山向こうは茶どころの静岡で、お茶作りには適した気候と地形を兼ね備え、良質なお茶を作っています。

 

下の写真は、真鶴のバーベキューの時に撮ったもの。。

真鶴 006

今回紹介するボトル缶の「足柄茶」は、私が飲んだ日本茶飲料(ペットボトルやボトル缶)では、1.2位を競う美味しさです。

前回のU Tea partyに参加頂いた方は覚えていらっしゃいますよね?これが噂の足柄茶ですよ~!

 

良質の茶葉を使い、きちんと作っているのが分かる味わいです。(ボトル缶というのもミソですよね)

難点をいうならば、美味しいのに出回っていなさすぎ!

 

足柄茶の茶葉同様、もっともっと売れてもよいお茶なのですけどねぇ~

 



お茶 | 09:31:46 | コメント(0)
オロモウツ~その1~

オロモウツ(olomouc)という地名はあまり聞いた事がないと思うのですが、チェコにおいては、プラハに次ぐ文化財保有を誇る都市なのです。

にも関わらず、そんなに知名度が高くないのは何ででしょうか・・・

街自体は、喧騒も無く落ち着いたイメージのある所なのですが、観光客も少なくのんびりとしています。

特急も通る幹線上にあるのですが、なぜでしょうか・・・

まぁ、落着いた街と言うのは、観光するには持ってこいでして、ありがたい限りなのですが、

この街を観光するには、ちょこっとだけ注意が必要です。

観光スポットには、列車かバスで来たとしてもトラムに乗るのが賢明なのですが、ガイドブックにあるように、ドレにでも乗れば良いという訳ではありませんので、気を付けてください。間違うと、とんでもない所に行ってしまいます。

 

オロモウツ 052②  オロモウツの駅

 

観光するポイントは小じんまりとまとまっていますので、よほどの事がないと迷わないと思うのですが、この街もご多分に洩れず石畳の舗装ですので、上を見ながら歩いていると、うっかり足元がつまづく何て事もありますので、気が抜けません。

 

下の写真が、この街のシンボル的な存在の「聖三位一体の碑」です。

ユネスコの世界遺産にも登録されています。すごく大きいです。

何の為の建造物なのでしょうか???

 

オロモウツ 053③

 

中には、観光案内をくれる人がいました。さすがにちょっと狭そうでしたが。。。

 



旅行記 | 11:49:09 | コメント(0)
真鶴小旅行

友人に誘われて、真鶴に行ってまいりました。

本日のお供はContaxⅡaです。

ContaxⅡa

真鶴には、バーベキューのお誘いで行ったのですが、暑かったせいもあるのですが、ビールが進む事進む事。開始30分後には、相当に出来上がってしまいました。

真鶴 007②

サザエなんかが焼けてきますと、「やっぱり日本酒だねぇ」と言い出したと思えば、どこかからか焼酎なんかも出てきて・・・

 

すっかり泥酔状態になってしまい、写真どころではなくなってしまいました。

何ともぐうたらな一日でした・・・

 



旅行記 | 01:25:18 | コメント(0)
プラハ本駅

今回の旅行は、ドレスデンから列車でプラハに入ったのですが、列車内で入国スタンプが押される訳でもなく、ドイツの国境警備隊らしき人達にパスポートを見せるだけで、国境を越えたという実感がほとんど感じられませんでした。それでも車窓に見える家々の屋根が、オレンジ色になってくるのにつれて、なんとなくチェコに入ったと一人で勝手に思っていたら、あっと言う間にプラハ中央駅に到着してしまいました。

 

チェコの駅には改札口が無く(チェコだけではないのですが)、乗車に際しても何々線はどこと言う決まりもないみたいで、掲示板等で自分で確認しなければなりません。日本と勝手が違うので、ちょっと戸惑うのですが、理解すれば何とかなるもんです。

 

今回もプラハ本駅を利用させてもらったのですが、ここの1階にはクラシックなカフェがあります。(今回の旅行中は、駅の工事中で1番線経由でしか入れませんでした)

時間がある時は必ずと言っていいくらいお茶をする所なんですが、何故かと言うと、ここには「チェコ風トルキッシュコーヒー」がメニューにあるからです。

 

ドレスデン 070②

これは、挽いたコーヒー豆をカップに入れて、お湯を注いだだけの簡単なものなのですが、豆が沈殿するまでよくかき混ぜて待った後にのむ味は、何とも言えない味わいです。

ちなみに、急いで飲もうとすると、豆が口の中に入って大変な事になるので、ご注意くださいね。

 



旅行記 | 09:54:20 | コメント(0)
ドレスデン ~その2~

ドレスデンの街は、決して派手ではないのですが、見どころもあり、中々魅力のある街並みです。

ドレスデンは、エルベ川を挟んで、旧市街と新市街に分かれているのですが、観光スポットは旧市街に集中していて、一気に観光できてしまうくらいです。

 

ドレスデン 007②

ドレスデン復興のシンボルのフラウエン教会です。

第二次世界大戦で徹底的に破壊されたそうですが、見事に復元されています。

よくぞここまでと、思わず感心してしてしまいます。

 

フラウエン教会の周りにはレストランがたくさんあり、どこもそこそこに混んでいます。

せっかくですので、ドレスデンの郷土料理「ドレスデン・リンゼンズッペ」をいただきました。

ドレスデン 041②

量も結構多く、ビールとこれでお腹いっぱいになれました。

ドレスデンは小ぢんまりとしているのですが、どこと無くのんびりとしていて、

落ち着いて観光できる街でもあります。

趣味のクラシックカメラも購入できましたし、大変たのしい所でした。

皆さんも、是非訪れてみてはいかがでしょうか。。。

 



旅行記 | 10:47:48 | コメント(0)
ドレスデン

ドレスデンに行ってきました。

なぜドレスデンかと言いますと、チェコに行こうとしたのですが、

良いチケットが取れなかったので、「それならば陸路入ろう」と

思い立ち、ドレスデン経由にしました。

 

フランクフルトを経由してドレスデンの空港に着いたのですが、

なんだかこじんまりとしており、国際空港と言うよりは地方空港

と言った感じです。

さっそく両替所を探したのですが、どこにも見当たらない???

インフォメーションで聞いてみたら、なんと、両替所は無いとの事でした・・・

成田の両替窓口に並ぶのが面倒くさかったのと、「ど~せ2泊だけだし」

という軽い気持ちも加わり、換金は現地でやろうと思っていたのですが、

甘かったですね。

 

とりあえず、電車賃位は持っていたので何とかなったのですが、

今度からは横着しないで、ある程度は現地通貨は持って行こう

と反省しました。。。

 

ドレスデン 003②

ドレスデン中央駅です。

空港から約20分位で到着します。

それにしても、この時期のヨーロッパは、なかな日が暮れないですね。

10時過ぎでやっとこんな感じです。。。

 

ドレスデン 005②



旅行記 | 08:29:03 | コメント(0)
驚き、そして、感謝!

昨日のUTブログのアクセス数が、いつもの10倍以上で、びっくり!

「なんで~??」と思っていたら、OCNブログ人の最新おすすめフォトに選ばれていました!

新潟土産の日本酒という題で書いたブログの写真です。(どうでしょうかねー、UTスタッフ達には、ピントずれてるよと言われましたが

写真の腕はド素人なので、選ばれたことに相当驚きましたが、やはり嬉しいですね~♪♪

そして、何よりも嬉しいのが、UTブログに大勢の方がアクセスしてくれたこと。。

今回は日本酒で、本業のコーヒーミルやテーブルウェアとは一切関係ない記事でしたが、それでもUTブログの存在を大勢の方に知っていただくチャンスを下さったことに感謝です!

 

さらに多くの人にUTブログを知っていただき、コーヒーミルとテーブルウェアのお店 ユー・ティーにも訪れていただけるよう、もっと頑張らなくっちゃね



ブログ | 07:58:39 | コメント(0)
新潟土産の日本酒

6月のブログで新潟に遊びに行った記事を書きましたが、その時の新潟土産の日本酒をやっと開けて、UTスタッフ達で飲みました♪

PURE OOLONGのオーナーさんがおススメしてくださったお酒がコチラ

100705.jpg

白龍酒造さんの白龍という大吟醸。モンドセレクションで金賞を受賞している日本酒。。

辛口の白ワインのようにフルーティーで後味も爽やか。

夏場にキリっと冷やして頂く大吟醸は、この上もなく、至福のひととき

スルスルっと飲めてしまう、飲み手にはコワイお酒です

(一杯でやめておこうと思ったら、2杯は飲んでしまっていたようで・・・)

みんなで、「もう一杯頂こうか~」なんて飲んでいたら、あっという間に空っぽに。。

いや~、恐るべし日本酒。。



食・レシピ | 11:07:41 | コメント(0)
がぶ飲み日本茶

暑くなってきましたねー。

湿気を感じる不快な暑さで、食欲も減退、、、という方も多いかと思います。

私は今のところ食欲は旺盛ですが、この暑さが体にこたえます・・・。

さて、この時期はお茶で水分補給ということで、沢山飲むぞ~とは思いますが、ホットは厳しいですよねー。そんな時は、日本茶の冷茶を飲むようにしています。

サーバーに茶葉を入れて、お水を注いで、冷蔵庫で冷やして待つこと3~4時間。手軽で美味しい水出し煎茶の出来上がり♪

色んな品種茶で試していますが、甘い和菓子にはやぶきたをチョイス。。

100702.jpg

渋めに入ったやぶきたと、甘めの栗まんじゅうがぴったり合っていました♪

梅雨の不快な時期だからこそ、渋めの水出し煎茶で、気分もスッキリ&サッパリしてみませんか?



お茶 | 11:00:05 | コメント(0)

FC2Ad