■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

本格派ヌーベル四川料理
昨日友人に誘われて、四川料理を食べに行ってまいりました♪

四谷三丁目にある「蜀郷香」さんというお店です。。
120715-1.jpg
こじんまりとしたお店ですが、上品なインテリアでまとめられていて、とても気持ちの良いお店でした。

コースも良さそうだったのですが、今回のメインイベントは食事ではなかった為、アラカルトで軽めにとることに。。
前菜の盛り合わせと、エビチリ&饅頭、そして四川風チャーハンです。

120715-2.jpg
↑まず、前菜盛り合わせ♪ 小皿に取り分けた後の写真ですが、盛り合わせの量自体も少なめです。
手前右から、ハチノス、ウナギ、干し豆腐、インゲンです。
ハチノス以外は辛みもなく、上品で食べやすかったです。ハチノスはさすが四川!という山椒と唐辛子のパンチの利いた味ですが、ハチノスがきちんと下処理がされていて臭みがなく、コリコリとして美味しい!個人的には一番気に入ったかも♪

汗が吹き出しつつ頂いた2品目はエビチリと饅頭。饅頭はオーダーしてから蒸し上げてくれるそうです。
120715-3.jpg
エビチリは辛みというよりは酸味が効いたタイプで、程良い大きさのエビとソースがマッチしていて上品なエビチリです。
溶き卵が溶け込んだと思われるチリソースを饅頭につけて食べると旨しです♪
四川らしくパンチのあるチリソースが個人的には好みではありますが、こういったタイプもまた良しですな。。

こちらのお店の看板メニューである坦々麺も頂きたかったのですが、かなりの辛さのようなので、その後のイベントに差し支えると・・・ということで残念だったのですが、やめておきました。
四川のガツン系では無いので、やはりヌーベル四川料理なのでしょう。今回はあまり品数を食べれなかったので、次回は是非コースメニューで堪能したいと思います♪




スポンサーサイト
食・レシピ | 15:23:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad