■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

チョコレート展に行ってきました!
ちょっと前の話になりますが、国立科学博物館に行ってきました。

お目当ては「チョコレート展」です。
121128.jpg
会場内は子供が多いかと思いきや、意外に大人が多く、女性のみならず、男性グループもいたりで、老若男女問わず、チョコレート好きは多いと感じました。
個人的に興味を持ったのは、世界のチョコレートポットやカップのゾーン。。
素敵なポットやカップがずらーりと並んで圧巻でした♪

さすが科博なのは、体験型の展示が多いこと。実物のカカオが触れたり、チョコレートの製造工程が(自分がチョコレートになったつもり)体験できたり、大人が行っても中々楽しかったです!また、体験型なので、日数が経っているのに、チョコレートの製造工程を意外と覚えています。子供に教えるのにも良い展示ですよね。

そしてお土産コーナーでは、チョコレートの食べ比べパックや、普段一般売りされていないチョコレートが販売されていたので、思わずいくつか買ってしまいました (誘惑に弱い私・・・)

12/22にU Tea party~クリスマス・ティー&コーヒーパーティー~を開催する予定ですが、そこでホットチョコレートを参加者皆さまで作りたいと思っています!
専門分野外ではありますが、寒い冬にホットチョコレートってホント美味しいですもんね!参加される方、お楽しみに!


スポンサーサイト
アート・文化 | 23:58:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~クリスマス・ティー&コーヒーパーティー~開催のお知らせ
もうそろそろ12月ですね。
12月と言えば、クリスマス!ということで、毎年恒例のU Tea party~クリスマス・ティー&コーヒーパーティー~開催のお知らせです!

いつものクリスマス・ティー&コーヒーパーティーでは、お茶淹れ担当の私がお茶やコーヒーを淹れて、皆さまに飲んでいただく形式をとっていますが、今年は「マイ・アレンジメント」をテーマに、参加者ご自身でアレンジをして楽しんでいただこうと思います。

クリスマスという特別な日にふさわしいコーヒーアレンジ、また体の暖まるホットチョコレート、締めに気品のある中国茶をお出しする予定です。
まずはユー・ティーで取り扱っているチェコ製のLODOS社のコーヒーミルにてコーヒー豆を挽くところから始まります。挽きたての香りを楽しみながら、コーヒー・アレンジメントをしましょう♪ そして、コーヒーやお茶に合わせるお茶菓子は、東京では中々手に入らないスイーツを考えております。こちらもお楽しみに!

U Tea partyらしく、皆さまでワイワイと楽しみながら進めていきますので、U Tea partyに参加されたことのない方でも楽しんでいただけます。是非、お気軽に遊びにいらしてください!

U Tea party~クリスマス・ティー&コーヒーパーティー~
日時: 2012/12/22(土) 14:45~約2時間
場所: 東京都江戸川区 東部フレンドホール 3F料理講習室 (最寄駅:都営新宿線 瑞江駅 徒歩2,3分)
会費: ¥2,500-(お茶&お茶菓子付き)

お茶会当日の参加は承っておりません。参加希望の方はUT Online Shopのお問い合わせフォームに〈件名:お茶会参加希望〉とお名前、ご連絡先を明記して送信願います。会場等の詳細をご連絡させて頂きます。もし、好みのお茶や好きな味わい等がありましたら、是非ご記入ください。

~最後に~
LODOSのコーヒーミルはネット販売のみとなり、お手に触れていただくチャンスがあまりありません。ご興味のある方は実際にご使用いただける機会となりますので、カフェに行く感覚で遊びにきていただければと思います。参加の連絡をされる際に、ご興味のあるミルなどを伝えていただければ、現物をお見せいたします。



お茶会 | 14:42:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
美味しいフルーツパフェ♪
先々週と先週に続けて2度も同じパーラーに行ってきました
秋葉原にある、フルーフ・ドゥ・セゾンさんです。。

フルーツパフェが美味しいということで行ったところ、噂にたがわず、旨い!!
1回目は洋ナシのパフェが食べたくて行ったのですが、まだ早すぎて置いてなく、仕方なくブドウのパフェを注文。
しかし、このブドウ・パフェが絶品でした!
121121-1.jpg
↑見よ! このブドウ達。粒も大きく、フレッシュで甘い♪
生クリームの下にはマスカットと巨峰(?)のシャーベットが隠れております。このシャーベットが半端無く美味しいのです。
そして下のクリーム層には細かく切ったブドウが入っていたり、皮の食べれないブドウは丁寧に一粒ずつ皮が剥かれています。ナント芸が細かいのでしょう
甘いもの好きには至福のひとときですわ~。

こんな美味しいブドウ・パフェは無いと、その翌週もブドウ・パフェを食べに行ってしまいました
今回は洋ナシのパフェが登場しており、洋ナシのパフェもオーダー。。
121121-2.jpg
↑洋ナシ好きにはたまらない一品でしょ。
こちらには洋ナシがしっかりと感じられる、洋ナシシャーベットがたっぷりでこちらも美味でした。

こちらのフルーツは本当にフレッシュで、旬のフルーツがベストの状態で頂けます。
季節ごとに足を運んでみたいお店です♪



食・レシピ | 18:07:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
近江路の神と仏 名宝展に行ってきました。
昨日、雨の中、三井記念美術館で開催中の「近江路の神と仏 名宝展」に行ってきました。

121118.jpg
三井記念美術館に行くのは初めて。
美術館に向かうエレベーターからして木製の扉で大変レトロ!気分が高まります♪
展示室も、重要文化財に指定される三井本館の重厚で格調高い建物を活かした造りになっています。
さすが財閥、三井!

建物の雰囲気に圧倒されつつ、展示品を見ていくと、これまた重要文化財ばかり。。
初めに金工品が展示されれています。なかでも目を引いたのは、延暦寺の国宝、金銅経箱。
細かな細工が全面に施されていて、美しい品です。これは是非実物を見ていただきたい!

そして予想以上に感動したのは、仏像の展示です。
なんというのでしょうか、仏さまを拝見するのに「まさにこの高さ!」という所に仏さまが御座します。
国宝とか重文とか言う前に、一体一体の仏さまから崇高さと民衆の信仰の深さが感じられ、ガラス越しながら圧倒されてしまいました。
また、最後の展示室の仏画も素晴らしいです。
一緒に行った友人は国宝の六道絵が凄いと、しばらく見入っていました。

正直なところ、そこまで期待はしていなかったのですが、規模は小さいながらも一点一点作品をじっくりと鑑賞することができ、展示品も素晴らしいものばかりでした♪
大好きな東京国立博物館にも負けず劣らずの特別展でした。。が、、説明書きに誤字の修正があったりで、せっかく素晴らしい展示なのに、ちょっと残念・・・。
しかし、11/25までで終わりなので、興味のある方は是非行ってみてください。おススメの美術展です!



アート・文化 | 11:48:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
アボカドバーガー
先日、友人が出張に行くと言うので、品川駅まで見送りに行って来ました。
クアラルンプール~ブルネイと言う行程だったので、本当は成田まで行きたかったのですが、スケジュールの都合で品川になってしまいました。

見送りがてらランチの約束もしていたのですが、時間がそれほど無かったとあり、駅構内で食事をする事にしました。

数件のメニューを覘いてみて、ハンバーガーを食そうと決まり入店。
お勧めのアボカドバーガーを注文してみました。

アボカドバーガー

出てきてビックリ!!!
結構な大きさです。こんな洒落たハンバーガーを普段食べる機会も無いので、思わず店員さんに食べ方を聞いてしまいました。
「お好きなように」と言う事なので、一緒に出てきたピックを刺してかぶりついてみました。
思った程グズグズしなく食べれました。

付け合わせのポテトも含めると結構なボリュームなのですが、一緒に頼んだビール「BROOKLYN LAGER」が爽快で、ペロリといただいてしまいました。

ハンバーガーにビールなんて、とってもアメリカンな感じなんですが、摂取したカロリーもアメリカンサイズなんでしょうね・・・


食・レシピ | 12:25:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
そうだ 鎌倉、行こう。~その③~
明月院を後にして、ちょっと休憩をしにカフェに向かいました。

北鎌倉にある古民家カフェ、ミンカさんです♪
行ってみたかったお店で運よく待たずに入れました。
ほっと落ち着く店内で、一休み。。
こちらのお店はネルドリップで淹れてくれるコーヒーと手作りプリンが人気のようなので、一同コーヒーとプリンを注文。。
121111-1.jpg
プリンは昔ながらの手作りプリンという感じで、懐かしい味でした
コーヒーは一杯一杯丁寧にネルドリップされている、濃い目のコーヒーでした。
私達が休憩している間も入れ代わりお客さんが来ていたので、人気店であることが覗えました。

そして、鎌倉ツアーの最後のお寺は円覚寺です。
円覚寺は鬱蒼とした杉林に囲まれ、約6万㎡の広さがあり、舎利殿や梵鐘などの国宝もあるお寺です。
拝観時間ぎりぎりだったので、人も少なく、のんびりと見て歩くことができました。特に舎利殿(写真は無いですが・・)も素晴らしく、細部まで凝っていて見飽きない建物です。

kamakura0068.jpg
↑ツアーメンバーのKさんが撮った円覚寺の居士林。

今回の鎌倉撮影ツアーはよく撮り、よく歩き、よく食べで、中々面白い旅行でした♪
次もまたどこか企画を立てて、撮影旅をしたいなと思います。
ツアーメンバーの皆さま、、その時はまたお付き合いくださいませ~!


旅行記 | 19:30:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
そうだ 鎌倉、行こう。~その②~
少し早めに昼食を食べ、鎌倉から北鎌倉の建長寺までお散歩しつつ、向かいました。

建長寺は鎌倉五山第一位の名刹です。
建長寺の三門は鎌倉仏教建築を代表するものだそうで、高さが30mもあり、圧巻です!
その脇には、茅葺屋根の梵鐘があり、ひなびた味わいがあります。
(写真がイマイチなものばかりなので、お見せできないのが残念・・・)

ズンズン奥に歩いて行くと、方丈庭園があります。
121107-1.jpg
創建当時からある庭園で、初期の禅宗庭園ということです。こういった庭園から枯山水が発展していったかと思うと興味深く思えます。私は建築や庭園に対する知識がないので、見学はほどほどに、さらに奥の半僧坊に向かいました。
半僧坊は運動不足には少々こたえる長い階段の先にあります
かなり登るので、天気が良いと富士山が見えるそうです。私達が行った日は曇りの為、富士山は見えなかったけれど、鎌倉の海がキラキラと輝いているのが見えました♪

建長寺を後にした一行は、お隣の明月院へ。。
121107-2.jpg
明月院といえば紫陽花ですが、秋の明月院も中々良かったです。
建長寺は雄大で男性的ですが、明月院はこじんまりとしていて女性的です。
山門や本堂にお花が飾られていたり、小さいながらも手入れの行き届いた枯山水庭園があったりと、とにかくセンスの良さを感じるお寺です。
高校生の頃、遠足で来たのですが、その時の印象はほとんどなかったので、正直、あまり期待していませんでした。でも今回行ってみて、皆さん(特に女性の方)におススメしたいお寺だな~と思いました。。
今度行く時は明月院のお茶室で、お茶か甘酒でも頂きながら、のんびりと過ごしてみたいです~♪


旅行記 | 22:40:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
そうだ 鎌倉、行こう。~その①~
前回開催したU Tea partyの後の懇親会で、写真撮影旅行に行こうと盛りあがり、U Tea partyオフ会ツアー~そうだ 鎌倉、行こう。~で、古都 鎌倉に行ってきました♪ ←JR東海チックに


鎌倉駅に着いてみると、祝日のせいか凄い人ごみです。(朝10時だというのに・・)
トイレも長ーい列ができていて、予定通りに寺巡りできるか不安になってきます・・・。
案の定、バスも混んでいて、ギュウギュウの中、報国寺に向かいました。

報国寺は鎌倉唯一の竹庭を有するお寺で、住宅地の中にひっそりとたたずんでいます。
竹庭の入場券とお茶席券を購入して、竹庭へ。。
121104-1.jpg
↑本日の私のベストショット!(ツアーメンバーの皆さんに選んでいただきました
新緑の季節ではありませんが、光が差し込んで竹の緑がきれいに映し出されていました。
空気も澄みきっていて、大変心地よい空間です。
竹は手入れが大変なのに、よくこれだけ行き届いたものだな~と感心しながら、孟宗竹の庭を写真を取りつつ散策。
朝早めに行ったせいか、観光客もそれほど多くなかったので写真も取りやすく、ツアーメンバーは皆さん上手に竹庭を写していました

竹庭の奥にあるお茶席へ。。
121104-2.jpg
↑こちらの庵でお抹茶を頂きながら、のんびりと竹を眺める事が出来ます。
苔むした岩の感じも素敵ですね♪

121104-3.jpg
お茶席では水の音を聞きながら、ゆったりとお抹茶と干菓子を楽しみました。

報国寺は竹のシャープさと静けさを感じさせてくれるお寺で、季節ごとの竹の移ろいも愉しめそうです。また初夏の頃に訪れてみたいなと思います♪



旅行記 | 11:07:28 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad