■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

京都の寺社仏閣巡り~その④~
京都旅行の二日目は、今回の旅行の一番の目的、大徳寺を目指します。

大徳寺②
↑千利休で有名な三門です。

なぜ大徳寺かと言うと、一年に一回行われる曝涼(虫干し)を見る為なのです。
雨天だと中止と言う事で心配していたのですが、見事に晴れ渡ってくれたので、幸先の良いスタートとなりました。

大徳寺①
普段は目にする事が出来ない書画が見られるとあって、まだ早い時間にもかかわらず、結構な人出です。

それにしても、臨済宗大徳寺派の大本山だけあって、見応えたっぷりの内容です。
貴重な寺宝が間近に見られたり、疲れたら縁側に座って庭を眺めたりと、博物館で見るのとは違いゆっくりとした感じがまた何とも言えません。

この他にも塔頭の黄梅院、興臨院、総見院、髙桐院の曝涼も合わせて見る事が出来、気がつけば4時間以上も見て周っておりました。

この後に、どこか参拝してから大覚寺に参拝しようと思っていたのですが、すっかり時間が無くなってしまいました。
この時期の大徳寺参拝には、時間を持って出掛けたいもんです。

大徳寺と関係ないのですが、前回書いた松尾大社の蔵人さんが結構評判が良かったので、別カットでもう一枚掲載します。

松尾大社④
う~ん。やっぱりシュールですね!!!

スポンサーサイト
旅行記 | 23:54:11 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad