■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

琺瑯のマグカップ
年末も押し迫ってきて、いよいよ大掃除を始め出したのですが、要る要らないが判断出来ずに中々部屋が片付きません・・・
そんな中、以前にリブリャナに行った時に買ってきた、琺瑯(ホーロー)のマグカップが出てきました。

マグカップ

国立現代史博物館のミュージアムショップで購入したものですが、友人にお土産にと思って購入したものの、結局あげずじまいで仕舞い込んでしまっていました。

このマグカップ、造りは日本の琺瑯とは比べ物にならないくらい雑なのですが、
なんとなくデザインに魅かれ購入してしまった記憶があります。

ソビエト連邦の国旗がプリントされていると思いきや、ハンマーの部分がスプーンに変わっているんですねぇ。
書いている言葉はなんて意味か分からないのですが、ソビエト連邦の国旗は、赤が革命、ハンマーが労働者、鎌が農民を表していましたので、いったいスプーンは何を意味しているのでしょうかねぇ。。。

国立現代史博物館は、中心部から少し離れたチボリ公園の中にあり、観光客も少なくゆっくりと見学が出来ました。学芸員の方も親切で、我々しかいなかったのに、ムービーを流してくれたりと、親切にしてくれました。

せっかくマグカップが出てきたので、豆でも挽いて一服し、リブリャナで撮った写真でも見直したいと思います。
それにしても、掃除が進まないなぁ・・・

スポンサーサイト
テーブルウェア | 14:52:51 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad