■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Tiger Beer
シンガポールは赤道直下とあり、12月でも30度近くまで気温が上昇します。
日が出てなければ、それほど暑く感じないのですが、立止るとやはり汗が出てきます。
そんな事もあってか、食事になるとついついビールを頼んでしまいます。
暑いせいなんでしょうか???

シンガポールのビールと言えば「タイガービール」が有名で、軽めでスッキリとしたテイストが、まさに南国のビールと言う感じです。
最近では日本でも手に入るようになりましたので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。

このタイガービールは、アジア・パシフィック・ブリュワリーズ社で製造されており、何と工場見学も行っていると言う事ですので、我々も見学に行ってみる事にいたしました。

TB004.jpg

申込み自体はインターネットで行うのですが、入場の際に本人確認の為パスポートとクレジットカードが必要になります。(支払いは、インターネットからpaypalで行います。S$18/人)

TB001.jpg

腕に入場証?のような物を巻かれ、いよいよ工場見学ステートです。
まずは昔のボトルや販促品等が展示されているロビーで説明を受け、その後工場内に向かいます。
ビールの原料の説明を受けると、実際醸造されている工場内に入ります。
製造過程の物を間直にみられのは珍しく、貴重な経験になりました。

この後はビデオでタイガービルの歴史等を観て、サーバーからの注ぎ方のレクチャーへと進みます。
希望者は注ぎにチャレンジできるのですが、UTスタッフも挑戦し、なかなか上手くできていましたね。。。

この後は、併設されている英国パブ風のラウンジで試飲となるのですが、何と45分間飲み放題です!!!
飲兵衛なUTスタッフ達は、ここぞとばかりに試飲します。

TB003.jpg
工場で飲むビールはまた格別です。。。

少し前は、ビールを頼むとハイネケンばかり勧められて、タイガービールはあまり勧められなかったのですが、今ではお店にタイガーガール???がいるくらいですから、広く受け入れられていると言う事なんでしょうね。

みなさんも、シンガポールに行く機会があったら、是非お試しください。。。

スポンサーサイト
旅行記 | 17:41:55 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad