■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

巨大なスイートポテト
4/1から消費税アップですね。
コーヒーミルとテーブルウェアのお店 ユー・ティーでも消費税アップの対応におわれています。
そんな中、スタッフが差し入れを持ってきてくれました♪

140330.jpg
↑巨大スイートポテト!
デセール洋菓子店さんの湘南デセールポテトです。なんと、400gの重さ!
箱から取り出してビックリ!大きなスイートポテトがドーンと鎮座してます。
4、5人で切り分けても十分にボリュームがあります。
お味の方はと言いますと、巨大なので大味に思うでしょうが、洗練された味わいです。さつま芋のほっこり感はありつつも、クリーミーで滑らか。3層からなっており、食べ飽きない美味しさです!

これに合わせたのは、イエメンのコーヒー。ナチュラル製法で仕上げられているので、さつま芋のほっこり感と好相性でした。。


スポンサーサイト
食・レシピ | 21:00:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
世界の空母
先日「世界の鉄道」と言う本を購入したと書いたのですが、今回は「世界の空母」と言う本を購入しました。
2009年に発行されてみたいなので、新刊と言う訳ではないのですが、近所の本屋さんのバーゲンブックに置いてありましたので、思わず手を出してしまいました。

世界の空母
この本は、戦前から現代までの空母が、写真とイラストにて解説されており、イラストの縮尺が同じに統一されている等、中々分かりやすい内容になっています。
この他にも、構造や運用面等の解説もされており、船好きの私には結構な読み応えです。

こおいった図鑑類は、眺めているだけでも楽しく、ついつい購入してしまうのですが、大きいだけに置き場所に困ってしまいます・・・

本は、極力整理して置いておきたいと思っていますので、本棚でも増やそおかなぁと考えていたら、片付けの苦手なスタッフの部屋に、本が散らばっているのを思い出しました。きちんと整理した方が良いのになぁ・・・やれやれ。。。

通販・買い物 | 11:35:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
江戸川区有形文化財 地蔵堂
今日は天気が良くてお散歩日和でしたね~!

お彼岸ということで、お寺さんにお墓参りに行ってきました。。
帰り道はちょっと遠回りして、江戸川区の登録有形文化財に指定されている地蔵堂に立ち寄ってみました。

140323-1.jpg
↑昭和な雰囲気漂う地蔵堂

この地蔵堂の中には観音庚申塔、地蔵菩薩、如意輪観音が安置されており、庚申塔は享保5年に秩父34か所観音霊場巡拝の記念として建立されたそうです。江戸時代はお伊勢参りや巡礼などが盛んに行われていたそうですし、当時のこの辺りはどんな感じだったのでしょうか。バス停名が「鎌田宿」なので、宿場町であったのかもしれません。
地蔵堂の外に安置されているのは青面金剛です。文化元年なんて刻まれているので、古いお像なのですねぇ。
青面金剛は庚申信仰の中で独自に発展した、帝釈天の使者とのこと。庚申信仰についてはあまり詳しく知らないのですが、平安時代にまで遡る民間信仰で、江戸時代に多彩な広がりをみせたようです。

子供の頃は頻繁にこの辺りを通っていましたが、全く歴史を知りませんでした。近所にこういった文化財があることを改めて発見すると、身近なところから歴史遺産を保存していかなくてはという気になりますね。


アート・文化 | 21:42:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
世界の鉄道
先日本屋さんをブラブラしていましたら、何やら分厚い本を見付けました。
「世界の鉄道」と銘打ったこの本は、タイトル通り世界の鉄道を網羅した本なのですが、誕生から現代まで触れられており、鉄道史的な内容となっております。
手にとってみて、思わず衝動買いしてしまいました・・・

世界の鉄道

著者の方はどおもイタリアの方のようで、ヨーロッパの鉄道が多いように感じられるのですが、鉄道自体がイギリス発祥なので、そおなったのかもしれません。
車両の写真だけでなく、各鉄道会社が作成したポスター等も掲載されており、眺めているだけで楽しくなってきます。

また、最終章「鉄道と観光の旅」では、現在も運行されている路線も紹介されており、「ロイヤル・スコッツマン」等、豪華列車も取り上げられてます。

いつかこんな列車に乗ってみたいもんだなぁ~と眺めているのですが、それまでにジェントルにならないといけないですね。。。

通販・買い物 | 19:01:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
再びピュレグミ
つい先日、ピュレグミのキャンペーンのお話しを書いたばかりですが、なんと、またグミが送られてきました!!!
内容は前回と同じ「アップル&ペアー ティー」味だったので、前回書いたのと同一のキャンペーンだと思うのですが、一口しか応募していなかったので、多分何かの手違いだと思うのですが・・・
まぁ、何かとお手を煩わすのも悪いので、有りがたく頂戴する事にいたしました。。。

140316.jpg

私一人でいただくのも気が引けるので、他のスタッフと一緒にいただいたのですが、あいかわらずの美味しさですね。
また、こおいったキャンペーンをやっていただきたいもんです。

それにしても、私のお菓子好きを分かっている他のスタッフが、応募してくれたのかなぁ???
謎です。。。

食・レシピ | 22:43:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
2014年初の苺大福
以前よりブログで苺大福が大好き!と公言していますが、新しいお店が開拓出来ずにいました。先日、新しい苺大福を発見したので、ブログにアップします♪

140312.jpg
↑イマイチ上手に撮れなかったのですが、苺大福です!

菓匠右門の苺大福です。。
ちょっと変わった形をしている苺大福で、苺はあまおうを使用しており、こしあんの付いた苺をそっと餅生地でつつんだというもの。。
お餅が上手く苺に貼りつかず、写真を撮るのは苦戦しましたが、甘くてジューシーな苺と上品なこしあん、そして柔らかな餅生地のバランスが絶妙♪
餡が少なめなのも、個人的にはgoodでした。。

前回の豊島屋の落雁もそうですが、日本茶を飲みながら和菓子をいただくのは、ほんとに至福の時間を味わえます。日本人で良かったわ~!


食・レシピ | 20:07:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
豊島屋の落雁と宇治の深蒸し茶
2月に鎌倉に行った際に、豊島屋でお土産に落雁を買ってきました。

豊島屋と言えば、鳩サブレですよねー!
鳩サブレも大好きなのですが、ユー・ティーのスタッフは落雁好きの為、サブレではなく、落雁にしました。。
140309.jpg
↑豊島屋の落雁。
画像だと見にくいかもしれませんが、真四角の落雁は鳩文字で「八」がかたどられています。この「八」は鶴岡八幡宮の本宮の額に書かれた「八」と同じです。
なぜ、鳩文字かというと、鶴岡八幡宮の神様の使いは鳩なのです。だから、八幡宮の「八」も鳩文字ですし、鳩サブレの鳩もここから来ているのです。子供の頃から鳩サブレが大好きでしたが、鳩の由来を今回初めて知りました・・・。ずっと、なんで鳩なのかな~?とは不思議に思っていたのですけど。
無知って恐ろしいわーーー。

それはともかく、、こちらの落雁は柔らかめです。
私がカリっとしたのが好きですが、この柔らかめもまた良しです。うちのスタッフは柔らかめの落雁の方が好きとのことで、豊島屋の落雁が美味しいと大好評でした♪

合わせたお茶は、宇治・南山城の深蒸し茶。宇治と言えば、普通蒸しですが、南山城は深蒸しを作っているエリアです。深蒸しと言っても、そこまで深蒸しでもなく、まったりすぎない味わいで、落雁とも好相性でした!
落雁と日本茶の組み合わせって最高に美味しいですよね~。チョコレート等の洋菓子も美味しいですが、日本茶と落雁はすごく幸せな気分に浸れるので、是非皆さんも試してください!


食・レシピ | 23:11:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
OLYMPUS-PEN FT
去年の誕生日プレゼントで、ウクライナのカメラをプレゼントしていただきました。
今年も誕生日が迫ってきたので、自分向けのプレゼントとして交換レンズでもと考えていたのですが、昨今の情勢でどおも怪しい雲行きになってきましたので、またの機会にする事にしました。

代わりに購入したのがこのカメラ「OLYMPUS-PEN FT」です。

以前から欲しかったカメラであったのですが、このカメラは人気が高くキレイな機体になると結構なお値段がついていたりしまして、中々良縁に恵まれずにいました。
今回も、それ程”安い”と言う訳ではなかったのですが、付属品等も付いていましたし、誕生日と言う事にして思わず購入してしまいました。

PEN-FT.jpg

このカメラは、1963年に発売せれた「PEN F」に露出計やセルフタイマーを付る等の変更が加えられたもので、1966年の発売になります。
一眼レフなのにフラットだったり、アシンメトリーなデザインが気に入っている所なんですが、20mm~800mm迄用意された交換レンズ群等、きちんとシステム化されたシリーズと言うのも魅力の一つです。

50年近く経っているのに魅力があるなんて、素晴らしい事ですね。
最近では体調を崩す等、無駄に歳を重ねて行く私とは大違いです・・・

まぁ、このカメラでのんびりと写真を撮って良しとしておきましょう。
なにせハーフ判なので、通常の倍も撮れますし、持っていると少しはインテリに見えますもんで。。。

カメラ | 14:42:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~中国茶器で楽しもう~開催いたしました!
3/1にU Tea party「中国茶器で楽しもう」と題して、中国茶のお茶会を開催いたしました。

ちょうど今の時期は日本茶も中国茶も新茶の季節にはまだ早く、お茶そのものの味を楽しむお茶会よりは、皆さんに体験していただく講座型のお茶会を開催しようと今回の企画をしました。
茶器や茶道具の説明をあまりしてこなかったという反省もあり、中国茶器や茶道具を知ってもらい、購入の際の手助けになればよいなという意味もありの会でした。

茶器や茶道具の解説を行い、文山包種の淹れ方のデモンストレーションをした後に、参加者の皆さまに自己紹介していただき、お待ちかねの茶藝体験タイム!
比較的使いやすい道具から、難易度の高めのものまで数種ご用意し、皆さんにお好きな茶器を使ってお茶を淹れて頂きました。
140301-1.jpg

今回のお茶は、文山包種、凍頂烏龍茶(金萱)、祁門紅茶の3種。
上手に淹れる事が出来て優越感に浸れた方もいれば、プチやけどしてしまった方もおられましたが、皆さん爆笑続きでお茶淹れを楽しんでおられました!
楽しい気持ちがお茶を美味しく淹れる事ができ、美味しくいただくことができるのです。淹れる技術や知識も大切ですが、みんなで楽しい時間を過ごすことが何よりもお茶を美味しく飲むコツであったりもします。今回のお茶会はそのことを実感できた大変有意義なお茶会であったと私自身感じております。

最後に締めのお茶、石乳。福建省の武夷岩茶の一つですが、女性的で柔らかい味わいが特徴です。最後に石乳を味わいながら、皆さんの感想を聴きつつ、ゆったりと締めくくりました。

~最後に~
「楽しかった」という意見続出の会でしたので、また計画をたてたいと思います!
実際に様々な茶器を使ってみて、各々の方が自分好みの茶器を発見されていたようです。次回は是非自分好みの茶器で腕を磨いてご参加いただけることを楽しみにしています♪


お茶会 | 20:14:54 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad