■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

香港~その③~
今回泊まったホテルは、繁華街から少し離れた所にしました。
折角ですから、今迄行った事の無い所に行こうと思いまして、香港大学美術博物館に行ってきました。

この美術博物館には、博寮茶座という中国茶が楽しめる所があるのですが、街中から少し離れた所に有る事もあり、今迄行けないでいました。

この博寮茶座は、東門から入って少し行った所にあっるのですが、これが中々分かり辛い所にありまして、学生さんに聞きながらやっと到着です。流石、アジアでもトップクラスの大学とあって、皆さん分かり易い英語で親切に教えてくれます。私のインチキな英語とは大違いです。

博寮茶座①
↑正面入り口です。
私は裏から入ってしまったみたいなんですが、どおも改装しているみたいでして、やっとの事で席に着く事ができました。

博寮茶座②
お茶の種類は3種類だけで至ってシンプルです。
今回は、壽眉(白茶)をいただくことにしました。

博寮茶座③
驚いた事に、お茶と一緒に淹れ方が記載されているシートも出てきました。しかも日本語です!!!
初心者の方でも安心ですね。

博寮茶座④
歩き回った後とあって、一服後のリラックス感が何とも言えません。。。

ここはあまり人も多く無く、周りとは打って変っての静けさです。
街中の雑踏と離れて、ゆっくりとお茶を楽しめます。

忙しい街に来て、静謐の中でお茶をするなんて、贅沢な気分ですね。。。


スポンサーサイト
旅行記 | 12:32:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港~その②~
遅めの朝飲茶を済ました後は、ブラブラと街歩きです。
元朗は、軽便鉄道が走っていたり市場が有ったりと、生活感のある中々楽しい所です。

小一時間程街歩きした後、どこか観光でもと思い、取りあえず中環に戻る事にしました。
乗り継ぎの際にIFCモールの中を見ていましたら、何やら小腹が空いてきたよおな・・・

そんな訳で、IFCモールの中にある正斗粥麺専家さんでお昼をする事にしました。

正斗①
ここは雲呑麺で有名なお店で、流石に混んでいます。

以前に別の店に入った事はあったのですが、この中環店は初めてです。
メニューの種類も多く迷ってしまうのですが、今回は葱と生姜の焼きそばにしてみました。

正斗②

美味しいです。。。あっさりとしていて、ペロっといただいてしまいました。
何人かで来ていたら、色々と頼んでシェア出来たのでしょうが、一人と言うのは、こお言う時に損した感じがします。

空港にも有ったりと、香港で数店舗を展開しているようなので、香港に行かれた際には、行かれてみてはいかがでしょうか。。。

旅行記 | 20:29:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港~その①~
ひと月くらい前に、何となく思い立ちまして香港~マカオへ旅行に行く事にいたしました。
急な思いつきであった為に、他のスタッフとは調整がつかず、結局一人で行く事になったのですが、一人旅なんて20年振りでして少し不安が・・・。

一人と言うのは、寂しい時もありますが、何より予定を自分で決められるのが気楽で良いですね。
そんな訳で、普段の旅行ではあまり行かない、元朗まで足を延ばしてみる事にしました。

大栄①
お目当ては、飲茶の名店「大榮華酒楼」さんです。

席に着きプーアール茶を注文。
ここは、メニューを見て注文するタイプのお店なので、早速注文をしようと思ったのですが、メニューが良く理解できません・・・
お店の人に聞きながら注文したのですが、やはり事前の予習は大切ですね。

大栄②
取りあえず、定番の粉物です。どれも美味しくペロリといただきました。

名物の馬拉糕(マーライコー・中華カステラ)も注文し待っていますと、何やらパンらしきものを持ってお店の人が回ってきました。
どおも焼きたてらしいので、一つもらう事に。

大栄④
中に甘い叉焼が入っていて、何とも言えない美味しさです。
ただ難点は、シロップ?が塗ってあるせいか、食べていると手がベトベトになってしまいます。
ウェットティッシュを持っていたので助かったのですが、試される方は是非ウェットティッシュを持参する事をお勧めします。

大栄③
これは馬拉糕(マーライコー・中華カステラ)。
ふわふわとしていて、とても美味しいです!!!

おひとり様でしたので、そんなに多くいただけないと思っていたのですが、けっこう食べる事ができましたので大満足です。
その分お茶はあまり飲めなかったのですけどね。。。

少し遠い所にあるのですが、香港を再訪した際には、また行ってみたいもんです。



旅行記 | 11:50:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~新茶を愉しむ会~の開催いたしました!
5/17(土)に「新茶を愉しむ会」を開催いたしました。

今回はテーマ通り「新茶」メインのお茶会でした。
4品中3品が新茶で、新茶らしく香り高い新鮮な味わいを愉しんでいただけたと思います。
まずは、中国緑茶の径山茶。
日本茶にも大きな影響を与えた、歴史のある茶産地のお茶で、まろやかで飲みやすい味わいなので、今回のお茶会でも人気のあるお茶の一つでした。
中国緑茶の後は、狭山の深蒸し茶。狭山での茶摘み体験のエピソードなどを話しながら、狭山のお茶を飲んでいただきました。「さやまかおり」という品種で、味に力はありませんが、爽やかで香りも良く、安心していただけるお茶でした。
その後、どこまでも甘い余韻が続く中国紅茶、締めは熟成させた玉露を煎茶道風にお入れしました。好みはありますが、参加者の皆さまが玉露の鮮烈な味わいに驚いておられました。

140517.jpg
↑衝撃の玉露は宝瓶を使って淹れました。。

今回のお茶会は大勢の方がご参加下さり、美味しい新茶を皆さまと共有できて、私自身もとても楽しくお茶を淹れる事が出来ました。この場を借りて、お礼を申し上げます。
また、美味しいお茶菓子をご持参下さったTさん、ありがとうございました!

次回の開催予定は7/26(土)15:45~の予定です。
日本茶の合組(ブレンド)体験です。。お時間とご興味のある方は是非遊びにいらしてください!


お茶会 | 19:40:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
深川江戸資料館
最近、アートや歴史づいているユー・ティースタッフです。

勉強を兼ねて深川江戸資料館に行ってきました。
140514.jpg
↑自分の資料用に撮った写真なので、臨場感がないのですが、ご了承ください

地味な外観の建物を入って行くと、地下に大きな空間が広がっています。
ここは、江戸時代末期(天保年間)の深川佐賀町をイメージして想定復元された展示で、蔵を持っている問屋や米屋、八百屋、船宿、長屋まで当時の人々の暮らしぶりが再現されています。

階段をおりて会場に入ると、ボランティアガイドさんが声をかけてくれます。この展示の説明をしてくださるので、お時間のある方は聞きながら回ると、大変勉強にもなるし、当時の様子が想像できて面白いですよ。
展示物は当時のモノはありませんが、その代わりに触ったり、家の中に入れたりするので、家族やグループで行った方がワイワイできて楽しめそうです。
照明も朝・昼・晩と刻々と変化し、それに合わせて、鶏が鳴いたり、猫が鳴いたりして臨場感もありました。

そんなに期待して行った訳ではないのですが、予想以上に面白かったです。。こうした小さな資料館も大きな博物館とは違った魅力がありますね~♪


アート・文化 | 21:13:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
狭山茶コーラ
ゴールデンウィークに狭山で茶摘み体験に参加してきました。
茶摘み体験については5/17のお茶会の時にお話ししたいと思います。
参加される方は楽しみにしていてくださいね♪

で、、その時のお土産が、ナント「狭山茶コーラ」!
140511.jpg
↑強烈な抹茶色で、なんとなーく飲む気を無くさせます

底の方に茶の粉末が沈殿しているので、ゆっくりと逆さにしたりして全体を混ぜます。
そして、コップに移して飲んでみると、、、
お茶と言うよりは、お茶味の飴のような甘い味。
お茶味の飴をなめながら、炭酸飲料を飲んでるかんじでしょうか。飲む瞬間と飲んだ後味がお茶っぽい風味があるのですが、飲んでる間は完全にサイダー。
飲めないと言う訳ではないけど、個人的にはお茶はお茶、炭酸は炭酸でいただきたいような。。

でも、こういう珍しい飲み物は中々手に入らないので、飲めてよかった気もします♪
みなさまも一度試してみてはいかがでしょう。



食・レシピ | 13:43:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
栄西と建仁寺展
ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたが、皆さまは楽しい休日を過ごされましたか?

私はゴールデンウィーク中、あちこち動き回っていました。
バタバタしていて中々行く事ができなかった東京国立博物館の「栄西と建仁寺展」をユー・ティーのスタッフ達と見に行ってきました。
140504-1.jpg

ゴールデンウィークということもあり、オープン前から並ぶことにしましたが、既に長蛇の列!と思ったら、同時期に開催してるキトラ古墳展の列でした。
ただ、やはりゴールデンウィーク・・。混雑はいつも以上な気がします。
まずは、四頭茶会が行われる方丈の室礼を見ることができます。「こんな空間で四頭茶会が開催されるのだな」とじっくりと鑑賞。
茶具や書画、高僧の仏像を見た後、お目当ての海北友松の雲龍図を堪能。この時期だと全8幅見る事が出来て、圧巻でした~♪海北友松について詳しく知らなかったのですが、どの作品も個人的に凄く好みでした。
最後に登場したのは、建仁寺といえば、、、俵屋宗達の風神雷神図屏風ですよね!
スタッフ達を待っている間、じっくり拝観させていただきました♪人前に現れたのが5年ぶりだそうなので、直接見る事が出来て良かったです~。

その後、本館に行って尾形光琳の風神雷神を見てきました。
個人的には(というか、スタッフ満場一致で)、俵屋宗達の方が好きとの結果でしたが、皆さんはどちらの風神雷神さまがお好みでしょうか?

今回の栄西と建仁寺展は、中々お目にかかれない素晴らしい作品ぞろいで、大満足の特別展でした。行ってない方は是非行ってみてくださいね!


アート・文化 | 22:38:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
ソルベージュ
久し振りに服を買おうと、ブラブラとしてきました。
自分の好きな物の買い物ですと、どおって事無いのですが、こと服飾関係になると、どおにも苦手でして、すぐにくたびれてしまいます。

そんな訳で、今回もチャッチャと決めて、「カフェ・ド・クリエ」さんでお茶する事にしました。

ソルベージュ

コーヒーと迷ったのですが、レジの所のPOPに魅かれ、季節のソルベージュの中から「白桃&マンゴーヨーグルト」をチョイス。季節物には弱いんですねぇ。。。

ソルベージュとあって、暑い時には打ってつけです。
程良い甘さで、買い物疲れが癒されます。

今度は「アサイーベリーヨーグルト」を試してみようと思うのですが、その前に痩せないと・・・
薄着の季節ですしね。。。

食・レシピ | 08:07:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad