■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

日本三大銘菓「山川」
今日は9/6(土)に開催予定のお茶会「茶かぶきを愉しむ」に使うお茶のテイスティングをしています。。

今回の茶かぶきで使うお茶は日本茶からダージリンまで幅広いです。
テイスティングするまでは「簡単すぎるかな」と思ったのですが、お茶を知っている人ほど迷いそうな茶をセレクトしている気がします。
どんなお茶が使われるのか、ご参加くださる方は是非楽しみにしていてください!
また、ゲーム感覚で楽しめる会となりますので、興味のある方は是非遊びにいらしてください。みんなで楽しみましょう♪

前回のお茶会で、お客様が差し入れを色々持ってきて下さったのですが、その中に「山川」という落雁がありました。すっかり書きそびれていたので、今日はこのネタにします~
140831.jpg
↑山川という落雁
こちらは、松江の風流堂の落雁で、日本三銘菓の一つ。。
茶人としても有名な松平不昧公が好まれたお菓子だそうです。
落雁は意外と嫌いな方も多いですが、私はお茶が好きなせいか、落雁も好きです。茶の苦みや渋みと落雁の甘さは本当に合います。
こちらはまさに「THE 落雁」。しっとり感が強く、これ一つで大満足の甘さです。
今回は煎茶に合わせましたが、やはり濃茶に合わせたい味です。
こういう時、抹茶を点てられたらよいな~と思います


スポンサーサイト
食・レシピ | 14:57:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
START 66
先日、新宿で行われている”第6回 新宿クラシックカメラ博”に行ってきました。。。
これ以上カメラが増えても置き場が無いので、見るだけにしようと思っていたのですが・・・

やっぱり見ていると欲しくなってしまいます。
それでもぐっと堪えて帰ろうとした時に、何やら見慣れない名板の付いた二眼レフが目に付きました。。。
START66.jpg

そのカメラがこれ、”START 66”です。
ポーランドの”PZO”というメーカーが、1960年代後半に生産されたみたいなのですが、詳しい事が良く分かりません???

これの後のモデル”66S”が1980年代まで生産されていた事を考えると、中々息の長いシリーズです。
レンズはビューレンズ、テイクレンズ共”Emitar 1:3.5/75”で、シャッターは”B.15.30.60.125.250”が付いているのですが、シャッター名の記載が無いので、何が付いているのか分かりません。

スクリーンが暗かったり、遮光バッフルが無かったりとチープな所も有るのですが、繰り出し機構の一部がフィルム室に出ている所なんか、アメリカのカメラみたいで興味をそそります。
使い勝手もそこそこ良さそおなので、今度の休みにでも持ち出してみよおと思います。。。

そお言えば、一緒に行ったスタッフも、買わないと言っていたのに結局購入していました。
懲りないですねぇ・・・

カメラ | 18:50:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
神楽坂の紅茶専門店
今日は友人と国立近代工芸館に行った帰りに、以前から行ってみたいと思っていた神楽坂の紅茶専門店「メゾン・ド・ボウ」さんに行ってきました。。

外観からしてとっても可愛らしく、インテリアもイギリス的な感じでゆったりと過ごせる空間でした。
紅茶は専門店らしく種類も豊富に取りそろえられており、私は2013年サングマ農園のセカンドフラッシュを頂きました。
140824-1.jpg
↑窓際の席に座ったので、外のグリーンが紅茶の中に写りこんで、中々フォトジェニックな写真が撮れました♪

久々に紅茶専門店に伺いましたが、一杯目がとても美味しく、「ダージリンを飲んでるな~」と実感できる香りと味わい。
ポットの中の葉は抜いておらず、さし湯はないので、どんどん渋みが増してくるのが残念。早めに飲みきらないとね。
しかし、、ポットはしっかりと温められているなど、本当にきちんとした紅茶専門店でした。
今回はランチのすぐ後だったので、スイーツは頂きませんでしたが、次回は大好きなスコーンを是非味わってみたいな~♪



お茶 | 19:53:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
ランチビール
関東地方では、ここの所暑い日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか???

ちょっと前になるのですが、暑い中銀座をブラブラとしてきました。
暑かったせいもあって、ついついランチにビールを頼んでしまったのですが、そのビールがこれ”フランツィスカーナー”です。

Fanzshaner.jpg

濁った感じの色が特徴のドイツビールです。
製造過程で濾過をしない為に、ビールに酵母が残り濁ってしまうのですが、独特の香りを醸し出してくれて、思わず杯が進んでしまいます。。。

流石にドイツを代表する銘柄だけあって、もう少しいただいてみたかったのですが、いかんせんお値段も一流です。
いただいたランチよりも高額でしたので、流石に一杯だけで我慢してしまいました。

場所代や消費量、物流費等を考えてみたら、どおしても値段が上がってしまうので仕方が無いのでしょうが、ビール好きには些かキツイ所です・・・

まだまだ暑い日が続きそおなので、ついついビールに手を出してしまいがちですが、あまり飲みすぎないよおにしないと、お腹が比例して出てきて・・・
何事も節度がないといけませんね。

食・レシピ | 20:18:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
華麗なるジャポニスム展
8月上旬にボストン美術館 華麗なるジャポニスム展の無料チケットをいただいたので、世田谷美術館に行ってきました。

140817.jpg

うちからだと遠いので、世田谷美術館へは初めての訪問でしたが、砧公園内にあって、大変環境の良い美術館でした。
平日にもかかわらず、意外にも多くの人が来ていて驚き・・・。
浮世絵と浮世絵に影響された西洋画が並んで展示されていたりするので、「これが西洋的な解釈だと、こうなるのかぁ」なんて、思いながら鑑賞してきました。

特に良かったのは、この展示会の目玉であったモネの「ラ・ジャポネーズ」。
モネと言えば水蓮ですし、モネは商売でこの絵を描き、本当は書きたくなかったと聞いていたので、正直期待していなかったのですが、素晴らしい作品で鳥肌が立ちました~。
モネの最初の奥さんが武者の刺繍がほどこされた赤い着物を来ているという絵なのですが、この武者の刺繍が3Dみたいに立体的に浮き上がって見えるのです。写真で見るより、実物の方が断然素晴らしい!
他にも、ゴッホなどの日本画に影響された作品が並んでいるので、砧公園をお散歩しつつ、世田谷美術館に行くのもよいかと思います♪


アート・文化 | 17:39:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
CANON EOS 7
ここの所、暇があれば極力歩くようにしているのですが、散歩のついでに立寄った家電中古屋さんで、無造作に置かれているカメラに目がとまりました。

そのカメラがこれ、キヤノンの”EOS7”です。

EOS7.jpg

2000年に発売された、ハイアマチュアクラスの一眼レフカメラです。
この機種をマイナーチェンジした”EOS7s”が、ついこの間まで販売されてたと思うと、このように雑然と置かれているなんて、何となく寂しい感じがします・・・

しかも、お値段はビールのロング缶程度!!!
販売価格が93,000円だった事を考えると、迷わずに購入です。

まぁ、それなりにくたびれていたのですが、綺麗にしたら傷も少なく、きちんと動作しているようなので、直ぐにでも持ち出せそおです。

こおなると付けるレンズも欲しくなってきて、後日購入したのが”EF 28-80mm 1:3.5-5.6”です。
初代の物で、距離計もついています。
この後になるとちょっとチープな造りになってしまうのですが、重量感もあり結構気に入ってます。
これもカメラと同じような値段でしたので、迷わず購入です。

カメラにはアイカップが付いていなかったので、家電量販店にて購入して取りつけたのですが、ふと考えてみたら、なんとカメラとレンズの合計よりも若干高かったんですよ!!!
何となく本末転倒ですよね。。。



カメラ | 16:51:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
まるごと!夏柑ゼリー
前回のU Tea partyにご参加下さった方が差し入れを持ってきてくれたのですが、時間がなく、お出しできずになってしまったので、ブログにアップします。。

140810-1.jpg
↑小田原 菜の花さんの夏柑ゼリーです♪
大きな夏蜜柑をくりぬいて、夏蜜柑のゼリーを流し込んだ何とも贅沢な一品。

口に入れた瞬間から、夏ミカンの苦味をともなった爽やかな甘さがフワーっと広がります。まるで、凝縮した夏みかんを食べているみたい!
ゼリーも固すぎず、柔らかすぎずでちょうど良いフルフル食感で、スタッフ一同、幸せな気分に浸りました♪
スタッフの一人は、「小田原まで買いに行く!」と宣言するまでの美味しさ。
きっと他の和菓子も美味しいに違いないですね!
差し入れくださったIさんとWさん、「美味しくいただきました!ありがとうございました!」。

140810-2.jpg
↑ちなみに、私の合組したお茶と共にいただきましたよ。。


食・レシピ | 15:12:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヨコスカ サマーフェスタ 2014
先週末に行われた、”ヨコスカ サマーフェスタ 2014”に行ってきました。
久し振りの見学だったのですが、相変わらずの盛況振りで、護衛艦や潜水艦の見学に長い列が出来ていました。

サマーフェスタ①
↑むらさめ型のネームシップ「むらさめ」です。
基準排水量:4,550t、全長:151mの堂々たる艦容です。

この他にも、護衛艦2隻と、退役した潜水艦も見学できるようになっていたのですが、潜水艦に至っては2時間半待ちの人気振りでした。

以前は、護衛艦による体験航海や、米軍艦艇の見学等も有ったのですが、護衛艦の舷側を周る見学だけになっていました。時節柄なんでしょうが、些か寂しい感じがします。

海上自衛隊以外には、陸上自衛隊の装甲車3両が展示されており、操縦席に座る体験が行われていました。

サマーフェスタ②
↑87式偵察警戒車。
建機等で有名な小松製作所が開発し、1987年に採用された装輪式戦闘車両で、最高速度は100km/hと優秀な車両です。

個人的には、この「むらさめ」と、「87式偵察警戒車」は自衛隊の装備の中でも好きな方なのですが、まさか揃って見学できるとは思っていませんでした。
はりきって重い撮影機材を持っていった甲斐がありました。

暑い中、大勢の人で賑わってましたが、以前は家族連れかその手の方が殆どだったのですが、今回行って若い女性が多くてビックリしました。
最近は、こおいったミリタリー系も人気なんですかねぇ。。。


まち歩き | 16:24:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~茶かぶきを愉しむ~の開催のお知らせ
7月末にお茶会を終えたばかりで日がそれほど経っていないのですが、9月のお茶会開催についてお知らせいたします!

前回のお茶会にご参加の方には、その時に既にお話し済みですが、9/6(土)16:45~「茶かぶきを愉しむ」と題して、闘茶体験をしていただく予定です。
昨年の8月に、「中国茶かぶきの会」という中国茶の闘茶体験をしていただき、大変盛り上がりましたので、今年も企画いたしました。
ちなみに、茶かぶき(闘茶)とはお茶を飲み比べて味を当てる遊びです。
「歌舞伎」は「かぶく=遊ぶ」の意味であり、お茶あそびということ。。
闘茶と言うと競い合わなければないらない感じですが、U Tea partyでは、あくまで「遊び」感覚で楽しんでいただく予定です。前回よりも遊びの要素を強くし、中国茶だけでなく、日本茶なども混ぜた形でお茶当て遊びをしていただこうと考えています。。

まずは茶かぶきのルールや概要をご説明し、その後、茶かぶきで使用するお茶たちを飲んでいただきながら、特徴などのポイントをお教えしていきます。
茶歌舞伎を体験したことのない方や、お茶に詳しくない方でも、楽しんでいただけるような内容にしてありますので、是非お気軽にご参加ください!

U Tea party~茶かぶきを愉しむ~
日時: 2014/9/6(土) 16:45~約2時間
場所: 東京都江戸川区 東部フレンドホール 4F和室 (最寄駅:都営新宿線 瑞江駅 徒歩2,3分)
会費: ¥2,500-(お茶&お茶菓子付き)

お茶会当日の参加は承っておりません。参加希望の方はUT Online Shopのお問い合わせフォームに〈件名:お茶会参加希望〉とお名前、ご連絡先を明記して送信願います。会場等の詳細をご連絡させて頂きます。もし、好みのお茶や好きな味わい等がありましたら、是非ご記入ください。
U Tea partyのホームページにもアップしていますので、是非ご覧ください。


お茶会 | 18:10:54 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad