■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

白旗神社
以前より寺社仏閣に興味があって、たまに参拝に訪れていたのですが、スタッフの一人が御朱印をいただきだした事にすっかり触発されて、随分と参拝する機会が増えてきました。
そんな事もあって、以前より気になっていた横浜市戸塚区にある白旗神社に参拝してまいりました。

実は戸塚には白旗神社が2社ありまして、それがまた結構近くにあるので、どおせなら2社とも参拝しようと思い立ちいってきました。

まずは平戸町にある白旗神社を参拝。
平戸白旗神社
鳥居を潜ると階段になっており、登りきった所に拝殿があります。
御祭神は源頼朝。
小高い丘の上にあり、中々厳かな感じが漂います。

次に向かったのは品濃町にある白旗神社。
品濃白旗神社
こちらも丘の上にあり、綺麗に整備された境内が清々しい気分に誘ってくれます。
御祭神は源義経、天照大皇御神、豊受姫命。

いただいた略記によりますと、白旗(幡・籏)の付く神社、全国神社本廳傘下80社で、義経公がお祀りされているのは8社あるそおですが、なぜ当地に祀られたかは不明との事です。

歩いて10分くらいの距離に、頼朝公と義経公を祀る同じ名前の神社が有るなんて不思議ですね。
お土地柄、源氏にゆかりのある神社が多いのはわかるのですが、なんでだろぉ。。。

スポンサーサイト
まち歩き | 19:50:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
珈琲わらび餅
先日ちょっとお出かけした際に、珍しい和菓子を見つけたので買ってきました。

150222-2.jpg
↑コーヒー風味のわらび餅です。
市川の和菓子屋の島村さんのわらび餅。なぜか、コーヒー大福とかコーヒーに関係のある和菓子が置いてありましたが、コーヒー好きな職人さんがいるのでしょうか?

コーヒーミルを取り扱っている関係で、ついコーヒーものを見ると購入してしまうのですが、あまり当たった試しがありません・・・。
150222.jpg
お皿に盛ってみたらこんな感じ。。
コーヒーゼリーとの違いがイマイチ分からないまま、口にしてみると・・・、
「おいしい!」
風味はコーヒーゼリーなのですが、もっちりむっちりとした食感はわらび餅!
蓮根のデンプンと本蕨粉を使っているので、すごく舌触りが良いです♪
ユー・ティーのスタッフと食べたのですが、とっても好評でした!

コーヒー和菓子って、コーヒーに合わせたらよいか、日本茶に合わせるべきか悩むとこですが、こちらのお菓子はコーヒーが合います。。
今度、U Tea partyで出してみようかしら♪

食・レシピ | 20:14:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
カレーライス
先日、鎌倉国宝館に行った際に、”キャラウェイ”さんでランチをいただいてきました。
何時に開店するかあやふやだったので、取りあえず”鎌倉ビール”を飲みながらふ~らふらと向かいます。
11時ちょっと前に着いたので、一番乗りです。
ゆっくりと待ってみようと思っていましたら、あっという間に行列ができてビックリです!!!
さすが人気のお店ですね。

11時30分開店との事でしたが、15分位にオープンしてくれました。
席に着き早速”チーズ”を注文。

キャラウェイ

それ程待たずに登場。ライスが凄い量です。
小ライスでも十分満足できそおです。

お味はスパイシーでも「ヒーヒー」する物では無く、美味しくいただけます。
お味も量も大満足です。。。

ちなみに、”キャラウェイ”さんの店名にもなっている”キャラウェイ”とは、”ヒメウイキョウ”という植物の種子で、カレーにも使われているスパイスだそおです。

浮世絵も見れたし、美味しいカレーでお腹も一杯になって、中々充実した一日でした。
それにしても、やっぱりカレーって良いですよねぇ。。。

食・レシピ | 23:04:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
たい焼きと川根茶
今日は美術の講座に参加したのですが、思った以上にハード(というか、甘く見すぎてたかも?!)でクタクタになりながら帰ってきました・・・。
普段使わない頭を使ったせいか、無性に甘いものが食べたくなり、近所にあるたい焼きチェーンの鯛吉本舗で、紫芋たい焼きを購入しました。

150215.jpg
一見、普通のたい焼きとの違いは分かりませんが、餡が小豆&紫いも餡でさらに大学芋まで入っているというボリューミーなお品。。
餡がちょっと甘めかなという気がしたので、合わせたのは鈴木茶苑さんが作る伝統的な川根煎茶。
生産者の鈴木さんからは、渋すぎてクレームが来たことがあるくらいしっかりとした渋みがあるよと言われていましたが、個人的にはこうした昔ながらの味わいも好きなので、それほど渋いとは思っていませんでした。
でも今回はたい焼きに合わせたので、ちょっと渋めに淹れたところ、「う~、渋い!」。(今まで軽めに淹れていたのかな?)
そして、甘いたい焼きをほおばると、渋いお茶が飲みたくなる~♪
たっぷりとお茶を淹れたのですが、足りずにもう1煎。
ぺろりとたい焼きを平らげられたのも、この昔ながらの川根茶のおかげで、飲み進めていくうちに、渋みが心地よくなっていくのです。そして、疲れた頭も爽快に~!

リフレッシュするのに、もってこいのお茶でした♪


食・レシピ | 21:02:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
肉筆浮世絵の美~氏家浮世絵コレクション設立40周年記念~に行ってきました。
以前に新聞で見て行きたいと思っていて、中々時間に都合がつかなくて行けていなかった、”肉筆浮世絵の美~氏家浮世絵コレクション設立40周年記念~”を見に、鎌倉国宝館に行ってきました。

浮世絵の美

2月15日(日)迄と、ギリギリに滑り込んだ感じなんですが、普段中々見る機会の無い肉筆浮世絵を堪能してきました。

浮世絵というと、版画の方を思いがちですが、肉筆の場合は版画に比べ、作者の力量が良く分かるとの事で、細かい描写等見ていて圧倒されてしまいます。

展示品の中には歌川広重の”高輪の雪・両国の月・御殿山の花図”もあり、会場の規模の割には見所満載です。

久々に訪れた鎌倉国宝館でしたが、十分に堪能する事ができました。
見所多い鎌倉ですが、平常展示も中々興味深いものがありますので、ぜひ足を延ばしてみたらいかがですか。。。


アート・文化 | 22:21:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
文人茶風
今日は雨が降って寒い中、図書館に本を借りに行ってきました。

久々に茶の勉強もしなければと思い、借りた本を読んでいたらば、お茶が飲みたくなってきました。。
それならばと、数日前にリサイクルショップにて見つけた高資陶苑さんの後手の急須を早速使って飲んでみることに。
150208.jpg
↑かなり打ち捨てられ気味な状態のところを救出してきたため、キレイにケアしてあげたら、結構良い感じに。
煎茶道で使われてきたのかしらと思われるものなので、煎茶道の文人茶風に淹れてみることにしました~。

ちょうど頂いた宇治茶があったので、茶葉をたっぷり使い、高温で淹れてみると、なんとも言えぬお花の香りが。
味は苦味もしっかり出ていて、それでいながら旨みもわずかに感じることができ、頭がすっきりとしてきます。
このお茶は何度も高資さんの大きめの急須で淹れているのですが、こんな香りは感じたことがなく、小さい急須を使って淹れることで、まったく別の味わいになったので久々に驚きました♪
(お茶って奥が深いね~)

この急須、結構使い勝手が良かったので、今度は中国茶でつかってみよ~っと。。


お茶 | 16:12:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
MINOLTA α7000
先日ソファーでウトウトとしてしまい、狙っていたオークションが終了してしまいました・・・
しかも想定していた額よりかなり安めで・・・

まぁ、これも縁が無かったと思い込む事にしたのですが、何となく吹っ切れ無い感が残ります。。。
こおなったら、何か買ってスッキリしよおと、近所のカメラ屋さんを覗いてみたのですが、こんな時に限って欲しい物がみつかりません・・・

仕方が無いので、レンズキャップでも買おうと中古家電屋さんに寄った所、ジャンク箱の中に”MINOLTA α7000”を発見しました。

a7000.jpg

ミノルタのカメラはグリップ等のゴム部分が劣化している物が多く、このカメラもグリップと裏蓋のゴム部分が白く劣化していました。
ただ、劣化が進んでボロボロと言う訳でも無く、ボディーも綺麗な物でしたので、思わず購入してしまいました。
しかもかなり格安で!!!

”α7000”は1985年の発売で、実用的なオートフォーカス一眼レフでは世界初と言う快挙を成した機種であり、発売時は大いにヒットしたカメラでした。
発売時の価格は、本体が¥88,000-、標準ズームレンズ(35-70mm 1:4)が¥35,000-と言う結構な金額のカメラでしたが、私が購入した金額は両方でランチの金額程度の物でして、この手のカメラの価値がいかに低いかが分かります。
まぁ、私としては有難い限りなんですが、カメラ好きとしては些か寂しい感があります。

家に帰ってゴムの白い部分を拭きとり電池を入れてみました所、きちんと作動しています。
こおなると何か愛着が湧いてきまして、色々といじくってしまいます。

操作もそんなに難しくないので、近頃のデジカメよりも取り回しが楽で良いですね。
こんどの休みはこれを持って出かけたいと考えていましたら、こないだ書いた”α9000”の事を思い出しました。
どおせならこっちも使えるよおにして、両方ぶら下げて遊びたいもんです。
何とかなるかなぁ・・・


カメラ | 22:31:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
U Tea party~茶・味わいのツボ~の開催のお知らせ
2015年最初のU Tea partyの開催のお知らせです!

今回は久々のお茶講座です。
ここ最近は和室でゆっくり楽しむ会が多かったので、アカデミック(?!)な講座形式にいたしました。
テーマは「茶の味わいを識る」。
お茶は嗜好品ですので、知識がなくとも飲むことはでき、好みか好みでないかは感覚的に分かります。しかし、どんな点が好みか美味しいかと聞かれると、答えるのが中々難しいものです。
何度か闘茶(お茶当て)や合組(ブレンド)を開催していますが、参加者の皆さまは中々思ったように表現できずにはがゆい思いをされている場面をお見受けしました。

今回は美味しいかどうかから一歩踏み込んで、どんな風に感じたかをみんなで表現してみたいと思います。
何という名前のお茶で、どんな葉の形で、どんな香りと味で・・・と、ディスクリプション(記述)していきます。ポイントは「みんなで考える!」なので、外れても大丈夫。思い思いのことを言ってみましょう。
色々言ったり聞いたりしていくうちに、自分の好みに気づけるかもしれません。
また、知識のない人のほうが核心に迫る表現をされると思われるので、お茶の知識はまったく問いません!是非お気軽にご参加ください!

U Tea party~茶・味わいのツボ~
日時: 2015/3/7(土) 14:45~約2時間
場所: 東京都江戸川区 東部フレンドホール 4F集会室第2 (最寄駅:都営新宿線 瑞江駅 徒歩2,3分)
会費: ¥2,500-(お茶&お茶菓子付き)

お茶会当日の参加は承っておりません。参加希望の方はUT Online Shopのお問い合わせフォームに〈件名:お茶会参加希望〉とお名前、ご連絡先を明記して送信願います。会場等の詳細をご連絡させて頂きます。
ホームページにもアップしましたので、そちらもご覧ください。

150201.jpg
最後に・・・
本日、私が飲んだお茶です。さてさて、このお茶は何でしょうか???



お茶会 | 18:59:21 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad