■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

京都旅~宇治~
折角京都まで来たのですから、少し足を延ばして宇治を巡ってみる事にしました。
仕事以外で宇治に来たのは、実に中学校の修学旅行以来(いつの話だ・・・)です。

宇治には平等院、宇治上神社といった世界遺産もあり、比較的コンパクトな地域に見所が詰まっています。
我々もこれらを見て回ろおと、早起きして行ってまいりました。

宇治①
まずは、宇治上神社にご参拝。
朝早いとあって、まだ人がまばらな境内は清々しい雰囲気に満たされています。

その後周辺の寺社仏閣を巡りながら、宇治川を挟んだ対岸の平等院に向かいます。

平等院に着いてみると、人の多さにビックリ!!!
週末とあってか、大変大勢の人でにぎわっていました。

宇治②
↑鳳凰堂。
修復が終わったばっかりで、鮮やかな色彩が青空に映えます。。。
折角なので、鳳凰堂の内部も見学しようと聞いてみましたら、なんと1時間待ちとの事です。
まぁ、時間も有る事ですし、待ってみる事にしました。

その間、平等院ミュージアム鳳翔館を見学し、御朱印をいただいたりしていましたら、何だか慌ただしい感じになってしまいました。
ミュージアムは見所も多く、真面目に見ていると結構な時間を要します。

鳳凰堂の外部は修復してあるのですが、中は現状を維持しているとの事で、極彩色と言う訳ではありませんでした。
安置されている阿弥陀如来は、思っていた以上に大きく、鳳凰堂の前の池からでもお顔が拝めるようになっています。

帰るときに宇治駅の前で変わった形のポストをみまけました。

宇治③
なんと茶壺の形をしています。
さすが茶所ですね。
今度来る時は、お茶屋さんも巡ってみたいですね。。。

スポンサーサイト
旅行記 | 22:47:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad