■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

禅の心とかたち
ちょこっと前になるのですが、總持寺で行われていた”禅の心とかたち-總持寺の至宝-旗揚げ展”に行ってきました。
總持寺は元亨元年(1321年)に現在の輪島市に開かれて、明治三十一年(1898年)の大火を契機に横浜市に移転されました。

今回の旗揚げ展では、總持寺が所有する文化財が展示されるとあって、大勢の人で賑わっていました。

総持寺
展示場所の仏殿も国登録有形文化財で、中に入るのは初めてです。

中に入ると”刺繍獅子吼文大法被”がドーンとお出迎えしてくれます。
結構な大きさでしたので、近くでみていて最初は何の模様だろおと思ってしまいましたが、一歩引いてみてみましたら、金色の大きな獅子が刺繍されていました。

その他にも重要文化財や横浜市指定文化財等も多く展示されていたのですが、仏殿の中とあって暗くて少々見ずらかったのが残念です。
まぁ、昔はもっと暗かった訳ですから、文句なんて言ってはいけませんね。。。

また、記念品として散華をいただいたのですが、總持寺でおまつりされている放光菩薩、准胝観音、平成救世観音が描かれたものがセットになった立派なものです。
散華好きなスタッフに、今度見せびらかしてやろおっと。。。


スポンサーサイト
アート・文化 | 21:53:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
桜開花 in 靖国神社
先日テレビを見ていたら、東京地方の開花宣言が放映されていました。

気象庁の職員が桜の木を眺めながら、「開花しました!」的なことをおっしゃっていたのがとても印象的で、どこに桜の標準木があるのかと思ったら、靖国神社だったんですね。
ということで、早速靖国神社にGO!

参拝を済ませ、標準木を探していると、みんなが写真を撮っていたので、すぐに分かりました。。
残念ながら、まだまだ見ごろとはいえない時期ですが、やはり心がウキウキしてきますね~♪
160327-2.jpg
↑桜の標準木&お能
ちょうどお能も上演されていて、さらに日本人的情緒が刺激されます。

靖国神社の参道では「さくらフェスティバル」なるイベントが開催されていて、出店がずらりと並んでました。
飲兵衛のUTスタッフたちは花より団子ならぬ、「桜よりビール!」で、東北の地ビールに心が奪われているご様子・・。

桜は今週が見ごろですから、みなさんもお花見をお楽しみくださいね!
私も今週は花見三昧になりそおです♪


まち歩き | 19:05:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
InstantFlex TL70
香港での買い物のは、①お茶&茶器、②印鑑、行けたらカメラとしていたのですが、何とこのカメラの支店がホテルの近くにあり、着いた初日にお買い物してしまいました。

TL70.jpg
↑そのカメラがこの"InstantFlex TL70"です。

一見すると普通の二眼レフに見えるのですが、実はこのカメラ、名前の通りインスタントカメラなんです。。。
ポラロイド等を主に取り扱っている”MINT”さんが販売しているのですが、中々楽しい発想のカメラです。

撮影は普通の二眼レフと大差ないのですが、使うフィルムが富士フィルムさんのチェキ用の物なので、ファインダーの見た目とズレてくるので、慣れが必要です。

レンズは3枚構成F=61mmで、絞りはF5.6、8、16、22とスペシャルボケ効果のbokehになります。
シャッタースピードは、1/500~1秒、10秒までのバルブになります。

全体的にプラスチック感があるのですが、その分軽くて持ち運びには便利なんですが、サイズが普通の二眼レフ並にあるので、持ち運ぶ鞄が大きくなってしまいます。

撮って直ぐに見れるのがインスタントカメラの楽しみなのですが、デジカメと違って、完全に写真が出来上がらないと結果が分からないので、シャッターを押す迄に思わず時間がかかってしまいます。

やっぱり撮って直ぐに写真として見れるのは楽しいもので、大勢で集まっていたりすると、思わず撮りまっくってしまいます。
こおいった遊び心のあるカメラは使っていて楽しいもんなんですが、このフィルムもいつまで供給してくれるのでしょうか???
それにしても、フィルムカメラは肩身が狭くなったなぁ。。。

カメラ | 20:13:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ ~その⑦~
香港最終日に向かったのは、上環にある蓮香楼。
こちらは香港の地元民にも大人気の飲茶屋さんで、UTスタッフたちも香港に行くたびに、必ず行くお店の一軒です!

キレイとは決して言えない店内ですが、だからこそノスタルチックで、香港に来たなぁという気持ちにさせてくれます。
どおやらリニューアルしてるらしいのですが、どこがリニューアルされたのかイマイチ不明

席について、さっそく点心を物色♪
蓮香楼②
↑マーライコー
ここの味がしっかりカラメルっぽくて好きです。。
蓮香楼①
↑蓮の葉ごはん
蓮の香りがなんともいえない。おいしいおこわです♪

なにを食べても美味しいのですが、やっぱり海老餃子ははずせません!
海老餃子は人気なので、席でワゴンが来るのを待ってると、無くなってしまいます。
大勢人だかりのしているワゴンがあったら、ひとまず覗きに行ってみましょう。

ブログを書きながら、また食べたくなってきました~。
次はいつ行けるかなぁ~。


旅行記 | 18:56:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ ~その⑥~
北京ダック好きのUTスタッフ達は、今回も是非食べよおと言う事になっていたのですが、茶器を購入しよおと回った所がことごとく閉まっていて、目的を達成した時には結構な時間になっていました・・・

残念ながら、北京ダックは次回と言う事にして、ホテルの近くで食事をする事にしました。
結構な賑わいのお店があったので、ここにしよおと決めたお店が”翠華餐廳”です。

香港でチェーン展開している茶餐廳では有名なお店だそおで、清潔感のある店内です。

メニューを見ると、中華だけでなく色々な料理が載っていて、思わず迷ってしまいます。
ファミレスで決められないのと一緒ですね。。。

翠華餐廳①
結局注文したのが、この鉄板焼きプレート。
スープとパンが付いていて、中々のボリュームです。

この他にブロッコリーの炒め物を注文したのですが、こちらもしっかりと味が付いておりお勧めです。
翠華餐廳②

店内は地元の人で混みあっていますが、お店は24時間営業なので夜中に着いた時や、小腹が空いた時には便利ですね。
ただ残念なのは、アルコールが置いてない事です。
まぁ、飲むのは他でやれば良いのですが、呑兵衛なスタッフの一人は残念がってました。
えっ、私では無いですよ。。。

旅行記 | 18:14:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ ~その⑤~
UTスタッフの一人が牛乳プリンを食べたいとのことで、午前中に九龍側の義順牛奶公司に行ったところ、長蛇の列・・・。
さすがにプリンで時間を無駄にするのはもったいなく、後回しになりました。
午後に銅鑼湾の支店に行ったらば、すぐに入店できました!

もちろん注文したのはこちら↓
160313.jpg
牛乳プリン♪
暖かいのと冷たいのがあるのですが、暖かいのはちょっと抵抗ありますよねー。
ということで、みんな冷たいのをチョイスしておりました。。

味は甘いホットミルクを固めて冷たくした感じ。
なつかしい素朴な味がします~。
すごーく美味しいかと言われると、世の中にはもっと美味しいものはたくさんあるけど、たまに食べたくなるのだろうなという味わいです。。
ここの凄い点は、卵白を使わずに固めているところ。
どうやって固めているのであろうか??

周りを見渡したら、小豆入りの牛乳プリンを注文している人が多かったので、次回は小豆入りを食べてみよーっと。。


旅行記 | 17:47:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ ~その④~
色々と食べまくっているUTスタッフですが、今回のメインイベントの一つのアフタヌーンティーに行ってきました。。。
今回訪れたお店は、香港でも指折りのアフタヌーンティーの名店”THE VERANDAH RESTAURANT"です。

VERANDAH①

香港島の繁華街から少し離れた淺水湾という所に有る為、アクセスはあまり良くないのですが、その分のどかで静かな感じです。
バスに揺られて到着すると、本当に香港???と言う位雰囲気が変わります。

時間になったので、早速中に入ってみますと、元はコロニアル様式のホテルだったとあって、趣の有る雰囲気が非日常的の空間に誘ってくれます。。。

アフタヌーンティーを注文し、紅茶を選びます。
少しすると、紅茶とスコーンが運ばれてきます。

VERANDAH②
その後は、サンドイッチとケーキ等が載ったケーキスタンドがやってきます。
それにしても、2人分でこの量です!!!結構なボリューミー具合です。。。

更に、パウンドケーキは後からワゴンで持ってきてくれるというサービスっぷりで、かなり満足感が得られます。
喧騒の中の飲茶も良いのですが、落ち着いた雰囲気の中でのアフタヌーンティーも、ゆっくりとくつろげて良いもんですね。。。

たまには、こんな休日の過ごし方も”あり”ですね。。。

旅行記 | 20:45:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
U Tea party~アフタヌーンティーパーティー~を開催いたしました!
3/5(土)に2016年最初のU Tea partyを開催しました。

テーマは「アフタヌーンティー」ということで、アフタヌーンティーの解説と紅茶の歴史をお話しつつ、紅茶を中心にお出ししました。
本場イギリスでアフタヌーンティーをしたことのある方もいたりと、参加者の7割ほどの方がアフタヌーンティー経験者でした。
不思議とアフタヌーンティーをしたくなる時期があるのですよね~。

まずは、アフタヌーンティーの説明をした後、紅茶の始まりの地、武夷山の武夷岩茶を飲んでいただきました。
その後、紅茶の祖である正山小種を。
別名「ラプサンスーチョン」。
独特の正露丸のような香りが特徴のお茶で、初めて香りを嗅ぐ方にとっては「おおっ!」となる香りですよね。
スモーキーな香りで好みがはっきり分かれるお茶ですが、意外にもUTea partyのお客様は好きな(というか、嫌いじゃない)方が多くおられました。
このスモーキーな感じはスコッチウィスキーにも通じる香りなので、スコッチウィスキー好きには好評なのかもしれません。

その後、キーモン紅茶に合わせて、スコーンを召し上がっていただきました。
160305-2.jpg
↑お茶淹れ担当が作ったスコーンです。
個人的にスコーンが大好きで、イギリスとアイルランドでは結構食べましたし、かの国にいた頃には2,3日に一回ペースで作ってました。
なるべく本場のスコーンに近いものにしたくて、粉にもこだわってみました。
みなさんのお気に召していただけたようなので、満足いただけるものができたかと安堵してます♪

締めはやはりダージリンのセカンドフラッシュ!
ファーストフラッシュのグリーンで爽やかな味わいを好むお客様も多いのですが、今回はセカンドでしっかりとした深みのある味わいを楽しんでもらおうと思ってセレクトしました。

個性派で重めのお茶ばかりになりましたが、紅茶にも様々な味わいがあるということを楽しんでいただけたアフタヌーンティーであったかと思います。
次回のU Tea partyは新茶の時期になるかと思いますので、フレッシュで爽やかなお茶を呈茶できればよいなと考えていますので、遊びにいらしてください!



お茶会 | 14:36:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ ~その③~
初日にお腹一杯食べたUTスタッフ達ですが、翌日も色々と食べよおと、少し早起きして郊外の元朗まで足を延ばしてみました。。。
元朗

以前に元朗に行った際の事を書いたのですが、その際に行ったお店に、他のスタッフも行ってみたいと言う事でしたので、皆で連れ立って行ってみました。。。

香港島の方からですと、MTR・九廣西鉄線と乗り継いでまいります。
ちょっとした小旅行気分です。

元朗①
元朗は、九廣軽鉄(LR)の始発駅でもあります。
九廣西鉄線が無い頃は、この辺の鉄道と言えばこの九廣軽鉄だけだったので、随分と便利になったもんです。。。

まずはお目当ての大栄華酒楼さんで腹拵えです。。。
お茶だけはスムーズに注文出来るよおになってきたのですが、後は慣れない漢字のメニューとしばし格闘です・・・

元朗②
↑焼売です。想像と違う物が出てきたりしますが、これも楽しみの一つです。味はナイスです!!!

お腹を満たした後は、街中をブ~ラブラします。

元朗③
街中を歩いてみると、市場があったりして、人の出は多かったりするのですが、何処となくのどかな感じや、生活感が感じられ何とも言えない楽しさがあります。
思わず次の予定を忘れて、長居しそおになってしまいました。

今度は九廣軽鉄で、のんびりとこの辺を巡ってみたいもんです。。。

旅行記 | 18:57:25 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad