■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中国旅~潮州①~
4月の香港に続き、中国の広東省へ行ってきました~!

鳳凰単そうの街、潮州!
中国茶を始めた頃に思っていたのは、「一生行かない場所だなぁ」と。。
福建省の武夷山はいつか行けると思っているのですが、広東省にある潮州は絶対に行けないと思っていたのに、こちらの方が先に来てしまいました~
お茶の縁はどこでどう繋がるか、不思議です。

潮州で有名な観光地をご紹介します!
180530-1.jpg

まずは、廣濟橋(広済橋)。
韓江という大河に架けられた長さ518m、橋幅11mの世界で最も早くに架けられた稼働橋だそうです。
150530-2.jpg
↑橋の中央部は18艘の浮舟で成っています。
昔は86の船を並べた浮橋だったそうで、想像するだけで圧倒されてしまいます。

この浮橋の写真を見たスタッフは、レッドクリフの映画みたいだと言っておりました。
本当、レッドクリフのテーマソングを聞きながら渡りたい気分でした~!



スポンサーサイト
旅行記 | 23:27:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さい茶壷
香港に行った時に、スタッフの一人が茶器を買いたいと言うので、何件かお付き合いしたんですが、見ていますとどおも自分も欲しくなってきて、ついつい余計な買い物をしてしまいます。。。

茶壷②
↑その中の一つがこれ、小さな青磁の茶壷です。

使うと言うよりは、オブジェ的に良いなぁと思い購入してしまいました。
小さいから邪魔にはならないだろおと考えていたんですが、いざ家に帰ってみると置く場所が・・・

よくよく考えれば分かったと思うんですが、旅の記念になんて思ったのが間違いで、そんな思い出のモノが部屋の中に満ち溢れています。。。

以前に京都のお寺を拝観した時に、御住職から「我々の宗派は捨ててこそですから」と言うお話しをお伺いしました。
捨てる所か逆にモノが増えてしまうなんて、物欲を断ち切る事の難しさを実感します。

小さな茶壷は見ていて和みます。
まぁ、それだけでも購入して良かったと思うんですけどね。

それにしても、物欲を断ち切る境地に達する事はできるのだろおか???
難しいなぁ。。。

通販・買い物 | 06:57:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
都電でブ~ラブラ
先日の事なんですが、スタッフと雑司が谷をボ~ブラしたのですが、折角なんで都電に乗ろうと言う事になり、三ノ輪橋まで乗車してきました。
都電はたまに乗る機会があるのですが、休日にゆっくり路面電車に乗るのは味わいがあって良いですね。

都電

路面電車と言うと、結構揺れると勝手に思い込んでいるんですが、荒川線はほとんどが専用軌道なんで、それほど揺れがきつくありません。

途中、荒川車庫の所で、放校幕に”貸切り”とある車両が出てきました。
そお言えば、都電は貸切りができるんですよね。
一度はやってみたいなぁ。。。



まち歩き | 21:23:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ~その⑦~
香港には、茶餐廳と言う喫茶店とも食堂とも言えるよおなお店があります。
朝早くからやっているお店もあるので、朝食には打ってつけです。

今回もホテルの近くに何件かあったにで、朝食に利用させていただきました。
注文したのは、メインの物と飲み物が付いたモーニングセット。
飲み物はコーヒーか紅茶かで選べるのですが、どっちもミルク入りです。

香港朝食①
↑メインのマカロニの入ったトマトスープ。

トマトスープとマカロニが良い感じで、癖になりそおな味です。

香港朝食②
↑セットのミルクティー。結構なミルク感です。

結構なボリュームで、お腹もいっぱいになります。

他にも麺類などメニューは多彩で、決めるまでに結構迷ってしまいました。
これなら、しばらく飽きなさそおですね。

旅先で、こおいったお店に入るのって楽しいですよねぇ。。。


旅行記 | 17:13:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ~その⑥~
香港での楽しみの一つが、麺類です。
その中でもワンタン麺が有名で、色々なお店があって、いつもどこに行こうか迷ってしまいます。

ワンタン麺①
↑そんなこんなで、今回行ったお店は”權記雲吞麵”さん。

ワンタン麺②

あっさり目の味が多い中で、ここのお店はスープの味がしっかりしています。
香港の麺は、細く縮れていて腰が強いのが特徴なんですが、エビの味が出ているスープと良く合います。。。

こちらのお店は今回初めて入ったのですが、是非ともまた来てみたいお店です。
あー美味しかった。。。




旅行記 | 23:38:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ~その⑤~
2日目は朝粥した後に、お散歩しつつ、香港大学の美術館に併設された茶館に行ってまいりました。
180513-2.jpg
ずっと行きたいと思っていて、香港島の観光地から外れている為、中々行けずにいましたが、今回念願がかないました~♪

博寮茶座は美術館内のロビースペースにテーブルがいくつかあるシンプルな茶館ですが、美術館という重厚感から静かで癒される空間です。
いかにも物静かな学芸員という方がお茶を淹れてくださいました。
180513-3.jpg
お値段も格安で、のんびりできます。

香港でお時間のある方はぜひ足を運んでみてください。

旅行記 | 11:12:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ~その④~
何かと食べ比べの好きなUTスタッフ達は、今回の旅行で是非試してみたかった事があります。
それが、アヒルかガチョウかです。

なんの事かさっぱり分からないかと思うのですが、香港はロースト物を出してくれる店が多く、アヒルやガチョウ等が良く食べられています。

香港に着いたら何を食べようおかと話しているうちに、アヒルとガチョウはどう違うのかとなり、どおせなら食べ比べてみよおと言う事になった次第です。。。

特にお店を決めていなかったので、泊まったホテルの近くにあるお店に入ってみる事にしました。
生記①
↑入ったお店は”生記滷味”さん。

店内は広くなく、テイクアウトが多いみたいです。
食事中も買いに来るひとがひっきりなしに来ており、お店の人気振りがうかがえます。

さてさて、頼んだのはアヒル、ガチョウ、叉焼の3種類。
美味しそおな3皿が眼前に並びます。

生記②
↑アヒル
生記③
↑ガチョウ

生記④
↑叉焼

食べ比べてみてアヒルが一番人気でしたが、どれも美味しかったですね。

皆さんも、香港に行く機会がありましたら、食べ比べてみてはいかがですか。。。

旅行記 | 20:23:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ~その③~
香港郊外から九龍に戻り、買い物タイム。
買い物は楽しいですけれど、意外と疲れます。
ということで、佐敦にある佳佳甜品へ。

香港のスイーツ屋さんて、医食同源というか、体にいいスイーツが多いですね。
こちらもそのお店の一つ。
180507.jpg
↑寧波薑汁湯丸(白玉ごま団子入り生姜スープ)
奥の2つは黒ゴマスープと、黒ゴマと胡桃のスープです。

私が食べたのは生姜スープ。
まさに生姜。ウィルキンソンなんて目じゃないくらいなジンジャーっぷりです。
私は生姜が好きな方なので、このくらい辛くても美味しいです。。
ソーダで割って飲みたいくらい♪
白玉は柔らかくもちっとしていて、これも美味しい!
冷たいスープにしましたが、体が温かくなってきます。

胡麻スープは物凄く濃厚、でも美容に良さそうです。
おススメは胡桃と胡麻のスープ。
優しいお味でした~。
でも、また生姜スープを注文してしまうな。
(すでに飲みたくなってますし~)



旅行記 | 14:02:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
香港ブ~ラブラ ~その②~
せっかく早朝に到着したので、ちょっと足を延ばして朝茶無茶をする事にしました。
向かった先は荃灣線の終点荃灣駅。
更にバスに乗り換えて、これまた終点の川龍村までまいります。

端記茶樓①
↑目指すお店は”端記茶樓”さん。

まずは席の確保です。
空いているテーブルを見つけ陣取ります。

こちらはほぼ全てセルフサービスみたいなもんで、お茶や箸等も自分で取りに行きます。

準備ができたら、点心に向かいます。
出来立ての点心がどんどん積まれていきます。
蒸籠をのぞいて、好きなものを持っていきます。

端記茶樓②

あれこれと目移りしてしまい、結構な数を持ってきてしまいました。。。
それと、忘れてはならないのが名物のクレソンです。

お店の裏で栽培しているみたいで、川のほとりにはクレソン畑が広がっていました。

足を延ばした甲斐があり、十分に朝飲茶を堪能する事ができました。

お腹いっぱいになりお店を後にしたのですが、既に駐車待ちの車が列を成していました。
人気店ですねぇ。。。




旅行記 | 19:15:31 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad