FC2ブログ
 
■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

文山包種
9月中旬ということで、少し秋めいてきた感もありますが、雨が降ったりで、ムシムシとした感じが不快だなという今日この頃。

そんな時には、やはり発酵度の低い烏龍茶を飲みたくなります。
180916.jpg
↑2018年の文山包種。

文山包種は台湾の代表する烏龍茶で、最も緑茶に近い烏龍茶です。
清らかなんだけれども、青臭さがなく、とても爽やかな味わいです。
頭がぼーっとしている時など、すっきりとさせてくれます。

このお茶の良いところは、熱湯で淹れるのはもちろんですが、少し温度が下がっても柔らかく美味しく飲むことができるところです。
手抜きですが、先に茶海(サーバー)に沢山お茶をだしてしまって、あとからゆっくりと仕事や読書をしつつ、飲んだりもしています。

烏龍茶は茶色い色と思っている方にとっては、驚かれるお茶ですので、飲まれたことのない方はぜひ一度試してみてください。

スポンサーサイト





お茶 | 13:20:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する