■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

30年前のお茶

ずーっと気になっていた烏龍茶を買い求めることができた!                    

30年ほど前に作られた台湾の烏龍茶。軽めの焙煎と発酵で作られているとのこと。。

茶葉からの香りはカカオみたいな甘さがあり、淹れるのが楽しみ♪

実際に淹れてみると、香りはヴィンテージ感があって濃厚なのかと思いきや、意外にさらりとしていて、ほうじ茶のようなほっこり感もある。

軽めの焙煎と発酵で作られた烏龍茶だからでしょうね。

しばらく淹れ続けていると、突然フッ~と軽さがでてきました。作られた当初はこんな味わいだったのではと思わせる味に。。。

プーアル茶もそう感じるのですが、煎がすすむにつれ、本来のお茶の味わいになっていって、「本当の君は、こんな味わいだったのね~」と思う瞬間がきたりします。老茶の魅力はそこら辺にあるのかしらなんて思います。私はその瞬間がたまらなく好きです。。

もうすぐ新茶の季節で、私も新茶を目指して走り回る(?!)のでしょうが、若いお茶には若いお茶の、年を取ったお茶は年を取ったお茶の良さがあるなと実感させられます。私も良い年の取り方したいな~なんて、30年前に作られたお茶を飲みながら思うのでした。

100330.jpg

本日のお茶菓子: パイナップルケーキ3種盛り合わせ

普段あまり食べないから気付かなかったけれど、パイナップルケーキにも色々あるんですね。ジャムが濃厚だったり、サクッと軽いタイプだったり・・。今度、台湾に行ったら、色々探してみよう♪

スポンサーサイト


お茶 | 10:18:16 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad