■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

プラハ本駅

今回の旅行は、ドレスデンから列車でプラハに入ったのですが、列車内で入国スタンプが押される訳でもなく、ドイツの国境警備隊らしき人達にパスポートを見せるだけで、国境を越えたという実感がほとんど感じられませんでした。それでも車窓に見える家々の屋根が、オレンジ色になってくるのにつれて、なんとなくチェコに入ったと一人で勝手に思っていたら、あっと言う間にプラハ中央駅に到着してしまいました。

 

チェコの駅には改札口が無く(チェコだけではないのですが)、乗車に際しても何々線はどこと言う決まりもないみたいで、掲示板等で自分で確認しなければなりません。日本と勝手が違うので、ちょっと戸惑うのですが、理解すれば何とかなるもんです。

 

今回もプラハ本駅を利用させてもらったのですが、ここの1階にはクラシックなカフェがあります。(今回の旅行中は、駅の工事中で1番線経由でしか入れませんでした)

時間がある時は必ずと言っていいくらいお茶をする所なんですが、何故かと言うと、ここには「チェコ風トルキッシュコーヒー」がメニューにあるからです。

 

ドレスデン 070②

これは、挽いたコーヒー豆をカップに入れて、お湯を注いだだけの簡単なものなのですが、豆が沈殿するまでよくかき混ぜて待った後にのむ味は、何とも言えない味わいです。

ちなみに、急いで飲もうとすると、豆が口の中に入って大変な事になるので、ご注意くださいね。

 

スポンサーサイト


旅行記 | 09:54:20 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad