■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

台中~その③~
無為草堂でのんびりした後、夕食まで時間もたっぷりあったので、別の茶藝館へと向かいました。

次なる茶藝館は耕読園という茶藝館のチェーン店です。
120503-1.jpg
チェーン店といっても、レトロな味わい満載の建物です♪かなりフォトジェニックな雰囲気があって、私達が訪れた際も撮影に使われていました。
この写真を見ると、レトロな街並みを想像されるかと思いますが、実際は近代的な街並みの中にぽつりとあります。

120503-3.jpg
↑レトロな茶藝館がありそうな街とも思えないですよね~

こちらも前回紹介した無為草堂と同じような造りで、建物の中に池があり、鯉が泳いでいました。

耕読園で頂いたお茶は渓頭烏龍茶という南投県の烏龍茶です。
タイプとしては、凍頂烏龍茶の紅水烏龍のような味わいでした。凍頂烏龍茶の里、鹿谷をさらに上った所が渓頭なので、似ていても当然でしょうね。。
120503-2.jpg

耕読園はお茶セットを持ってくるだけで、あとは自分たちで・・・というベースなので、気楽でよいです♪
茶梅とピスタチオを食べながら、のんびりとしたひとときを過ごしました♪


スポンサーサイト


旅行記 | 14:03:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad