■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

北埔~その②~
お昼御飯を食べてお腹一杯になった一行は、食後の運動を兼ねて街中を散策です。ブ~ラブラ!!!
古い建物が多く、趣のある街並みが良いですね。

北埔は客家の文化が色濃い所なのですが、客家のお茶と言えば色々な物を擂り潰して作る「擂茶」が有名です。
擂茶とは、客家の人がお客様をもてなす時に出したお茶だったそうで、ここ北埔でも何軒か飲めるお店があります。
ここまで来たからには、試してみない訳にはまいりません。

北埔①
↑入ったお店がここ「水井茶堂」さん。

周りを赤レンガの壁で囲まれた風情のあるお店です。
古い家屋を使っている店内も、落ち着いた感じがあって良い雰囲気です。

名物の「擂茶」を注文。
自分で擂って淹れるタイプと、お店で作ってきてくれるタイプがあるのですが、せっかくなので自分達で擂ってみる方にしてみました。
北埔②
お茶、胡麻、ピーナツ等を擂鉢に入れてひたすら擂ります。

北埔③

ずいぶんと細かくなった所でお湯とお米を入れて出来上がり。
スプーンでいただきます。お茶と言うより、甘さ控え目のお汁粉みたいな感じでした。

北埔④
しつこく無くさらっといただけます。
結構な満腹感を得られますので、食後直ぐにいただくと、ちょっとキツイと思います。
百聞は一見。お茶の世界も深いものです。。。
スポンサーサイト


旅行記 | 14:29:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad