■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

バーボン
ユー・ティーのスタッフは、お茶やコーヒー等のいわゆる喫茶が大好きで、よくカフェに行ったり会社でお茶を淹れて楽しんでいますが、それにも負けず劣らずにお酒も良くいただきます。

この時期は、決算の処理でバタバタとしているのですが、仕事のキリがついた後は、持ち寄ったお酒で慰労会と称するミーティング???が始まります。

暑い時期ですと、圧倒的にビールやワインが多いのですが、寒くなってきますとウイスキーのような蒸留酒の出番が多くなってきます。

先日の話題でも書きましたが、ここの所ウイスキーを良くいただいています。スタッフの一人が「今日はマイルドな感じが良いなぁ~」なんて言い出したもんですから、カナディアンウイスキーでもいただいてみようかと考えていた所、瓶口に赤い封がしてあるお酒に目が留まってしまいました。

130120.jpg
赤い蝋封がされたこのお酒は「メーカーズ・マーク」というバーボンでして、ライ麦の代わりに冬小麦を使って作られるマイルドな口当たりで有名なお酒です。

いただいてみますと、何とも言えない心地よい味わいです。
このお酒は、アメリカで最も小さな蒸留所で作られていると言われ、1919年~33年まで施行された「禁酒法」で一時蒸留所が閉鎖されてしまいましたが、1950年代に復活し「少量をなるべく手造りする事」をモットーに現在まで伝えられています。

美味しいお酒を、寒い時にいただいてほっこりとする時間は何とも言えません。
それにしても、このお酒のように、角が取れてマイルドな人間になってみたいもんですねぇ・・・
スポンサーサイト


食・レシピ | 13:28:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad