■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

シンガポール~その⑧~
だらだらとシンガポールの旅行記を続けてますが、今回はシンガポール名物の一つ「ペーパーチキン」です。
訪れたお店はヒルマン・レストランさん。
1963年創業の、ペーパーチキンで有名なお店です。

ペーパーチキンとは、タレに漬け込んだ鶏肉を、紙で包んで揚げた物で、大雑把に言ってしまうと、唐揚げの衣を紙にしたような感じです。紙で包んである為、包から出すと肉汁あふれてきます。

有名なお店なので、少し早目に着くようにしたのですが、店内は「reservation」の札で一杯です。。。
何とか一席空けてもらえたので、早速注文です。

この他にも酸辣湯、モヤシの炒め物、土鍋の麺等を注文しましたが、どれも食べやすく美味しくいただきました。
そおこおしているうちに、あっという間に席がうまってしまったのですが、2階にも席があるみたいなので、後から来た人達は2階に案内されていました。

140205.jpg

肝心のペーパーチキンですが、ジューシーで何とも言えません。
流石看板メニューとあって、どのテーブルでも注文していました。

シンガポールでペーパーチキンを食べようと思ったら、まずこのお店を試してみてはいかがでしょうか。
繁華街からちょっと離れた所にあるのですが、足を伸ばす甲斐はあると思います。
スポンサーサイト


旅行記 | 17:47:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad