■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

豊島屋の落雁と宇治の深蒸し茶
2月に鎌倉に行った際に、豊島屋でお土産に落雁を買ってきました。

豊島屋と言えば、鳩サブレですよねー!
鳩サブレも大好きなのですが、ユー・ティーのスタッフは落雁好きの為、サブレではなく、落雁にしました。。
140309.jpg
↑豊島屋の落雁。
画像だと見にくいかもしれませんが、真四角の落雁は鳩文字で「八」がかたどられています。この「八」は鶴岡八幡宮の本宮の額に書かれた「八」と同じです。
なぜ、鳩文字かというと、鶴岡八幡宮の神様の使いは鳩なのです。だから、八幡宮の「八」も鳩文字ですし、鳩サブレの鳩もここから来ているのです。子供の頃から鳩サブレが大好きでしたが、鳩の由来を今回初めて知りました・・・。ずっと、なんで鳩なのかな~?とは不思議に思っていたのですけど。
無知って恐ろしいわーーー。

それはともかく、、こちらの落雁は柔らかめです。
私がカリっとしたのが好きですが、この柔らかめもまた良しです。うちのスタッフは柔らかめの落雁の方が好きとのことで、豊島屋の落雁が美味しいと大好評でした♪

合わせたお茶は、宇治・南山城の深蒸し茶。宇治と言えば、普通蒸しですが、南山城は深蒸しを作っているエリアです。深蒸しと言っても、そこまで深蒸しでもなく、まったりすぎない味わいで、落雁とも好相性でした!
落雁と日本茶の組み合わせって最高に美味しいですよね~。チョコレート等の洋菓子も美味しいですが、日本茶と落雁はすごく幸せな気分に浸れるので、是非皆さんも試してください!
スポンサーサイト


食・レシピ | 23:11:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad