■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Konica 現場監督 ズーム
前回の"U Tea party"では茶かぶきを楽しんだのですが、その際にお茶が出るまでの間を利用して、参加して下さった皆さんと色々なお話しをする事が出来ました。

そのお話しの中で、ブログに色々なカメラの話題が出てくるが、撮った結果が出てこないとのご指摘を受けました・・・
何とも耳の痛いお話しなんですが、まぁ腕の問題とかありましてブログには載せてなかったのですが、遅々としたペースで撮影をしています。
まぁ、それ以上にカメラが増えるペースが早いのんですけどね・・・

そんな事言われてますが、今回もめげずにカメラの話題です!!!
今回のカメラは、”Konica 現場監督 ズーム”です。

現場監督

その名の通り、工事現場等での使用を目的に造られたカメラで、防水、防塵等が施された大変タフなカメラのなります。
暑くてすぐにバテてしまう、うちのスタッフとは大違いです。。。

付いているレンズは”28-56mm”なんですが、F値がどこにも見当たりません。
ネットで調べてみたら、どおも”3.5-6.7”みたいなんですが、コンパクトカメラ(これは結構デカイのですけどね)ではそんなにF値は気にしないんですかねぇ。

このカメラは、使用場所の関係でかなり状態の悪い機体が多いのですが、手に入れた機体は汚れてはいるものの、傷は比較的少なく、まぁまぁな状態の物でした。

例によって、購入価格はかなり低めだったのですが、こおいった低価格がどんどんカメラが増えて行く原因でもあるんですけどね。。。(スタッフ曰く、産業遺産の保護)

動作もきちんとしているのですが、果たして本来の目的である工事現場で使う事があるのでしょうか???
スポンサーサイト


カメラ | 20:17:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad