■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

妙心寺
仁和寺に行った後、もう一つくらいお寺を回れそうだったので、興味があった臨済宗の妙心寺に行ってまいりました。

140928.jpg
ここで見ておくべきは、何といっても狩野探幽の雲龍図。

狩野探幽の雲龍図は法堂の天井画なのですが、この法堂には自由に入れず、ガイドの方に付き添われて入ります。
中に入ると、天井に大きな龍が!
通称、「八方にらみの龍」と言われるそうで、本当に大迫力です。。
始めに見た側は下り龍で、こちらに向かって龍が降りてくるように見えます。立ち位置が変わって、反対方向から見ると、上り龍になり、上に上がって行くように見える不思議な絵です。

妙心寺は46もの塔頭寺院があり、塔頭寺院の中で有名なお寺が退蔵院です。
140928-2.jpg
↑余香園

室町時代に創建され、庭園が特にすばらしい!
狩野元信の作庭した枯山水庭園も素敵ですが、陰陽の庭や昭和の小堀遠州と言われる中根金作さんの庭「余香園」ものどかで落ち着きます。。
お庭を見ながら、お抹茶がいただけるので、のんびりと過ごされるのもよいかと思います♪
スポンサーサイト


旅行記 | 22:44:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad