■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

U Tea party~夜咄&クリスマス・コーヒーパーティー~を開催いたしました!
12/20(土)に2014年最後のお茶会「夜咄&クリスマス・コーヒーパーティー」を開催いたしました。
年末の忙しい時期にもかかわらず、大勢の方が遊びに来て下さり、たのしいお茶会となりました。
前半は夜咄という冬の夜のお茶会をU Tea party流にアレンジし、後半はサイフォンにてコーヒーをお出ししました。

前半の夜咄は、私自身、薄暗い中でお茶を淹れるのは初めての経験で、久々にお茶のセレクトからお茶を淹れる技術に至るまで茶の難しさと奥深さを感じながらお茶会に臨みました。
141221-1.jpg
↑夜咄パートのセッティング。

一つ目は日本の煎茶。川根のやぶきたを一煎目は低温で旨みを感じてもらい、二煎目は高めの温度でキリッとした味を楽しんでもらいました。
二番目のお茶は中国茶の岩茶で、2012年の鉄羅漢を呈茶しました。うちのお茶会に遊びに来て下さる方は、清らかな台湾高山茶をお好みになる方が多く、普段のお茶会では力強い岩茶を好まれる方が少ないのですが、大分暗くした中ではお茶の味や香りの感じ方も変わり、岩茶の美味しさを伝えられるのではないかと考え、敢えてこのお茶をセレクトしました。
感想を聞くと、やはりいつもとは違った印象を持たれた方が多く、皆さま気に入っていただけたようで、淹れ手としては「よしっ」という感じです!

後半は、まずLODOSのコーヒーミルにて豆を挽いてもらいました。
141221-2.jpg
それをサイフォンにて抽出。これまでにない出来栄えに大盛り上がりで、コーヒー自体もおかわりする人続出の大変美味しいものでした。

今回は年末最後のお茶会とあって、盛り沢山な内容でしたが、参加者の皆さまが楽しんでくださっているのが伝わってきて、淹れ手側も楽しい気分で淹れられることができました。楽しい気分は美味しいお茶やコーヒーを淹れる原動力であることを改めて感じたお茶会でした。
また、来年も精進して、参加いただく方々が楽しく美味しい時間を過ごせるように様々な企画をしてまいりますので、是非遊びにいらしてください!

※過去のお茶会の様子はU Tea partyのホームページにてもご覧いただけますので、是非覗いてみてください!
スポンサーサイト


お茶会 | 17:04:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad