■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

安倍文殊院
高野山に行った翌日は奈良散策へ。

行く予定ではなかったのですが、寄ってみようということになったお寺が、安倍文殊院。
どこかで聞いたことがあるような・・・と思ってはいたのですが、全く思い出せず。。
150408-1.jpg
↑安倍文殊院の本堂。
立派ですね~。でも、この写真を撮っているときはまだ思い出せていません。。

本堂で抹茶と落雁を頂いてから御本尊を参拝しました。
その際、偶然にも大和十三佛霊場ツアー(だったと思う)の方たちとご一緒になり、住職が般若心経を読み上げてくださり、太鼓を打ち鳴らしながらの読経は迫力があって、感動しました。
その後、ご本尊を間近に拝見。ここでや~っと気がつきました。
国宝の渡海文殊菩薩群像であることを!
昨年の秋に東京国立博物館の日本国宝展で見た快慶作の善財童子に再び会えるとは!!
国宝展では文殊菩薩はいらっしゃらず、写真でのイメージショットであったので、遠めでは「どこかで見たなぁ」くらいな印象だったのですよね。
大迫力の文殊様と脇侍士が揃ったお姿で見ると、国宝展とは比にならないほどのゾクゾク感です。
やはりお寺で見てこそ、仏像はより存在感が増しますよね。本当に感動しました♪

150408-2.jpg
↑金閣浮見御堂
まさに見ごろを迎えた満開の桜と金閣浮見御堂。素敵過ぎます。。
この時期に安倍文殊院に来ることができて、本当に良かった。
これも文殊様のお導きかな~。。
何かご縁を感じるお寺でしたので、また伺いたいわ~!
スポンサーサイト


旅行記 | 22:33:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad