■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中国緑茶 狗牯脳茶
そろそろ5月のU Tea partyのお茶選びを始めないとなぁと思い悩んでいる今日この頃。
昨年買って飲みきれていない中国緑茶を思い出し、飲んでみることに。。
150426.jpg
↑狗牯脳茶という中国緑茶。
ちょっと変わった茶名ですよね。江西省の狗牯脳山という山で作られることから、この名がつきました。
名前も変わっていますが、製茶方法も変わっていて、最後の乾燥時に焙りと炒めの両方を行って仕上げます。1915年のパナマ万博で金賞を受賞したという長い歴史を持つお茶です。

味はというと、江西省らしい苦味も感じるしっかりとした味わいです。
結構重めなので、飲みなれない方にはちょっとキツく感じるかもしれませんが、飲んだ後の茶杯からは濃厚な甘い香りが漂い、味わい深いお茶です。
日本ではなかなかお見かけしないお茶ではありますが、機会があれば飲んでみてくださいね~!
(お茶会で出せ~という声が聞こえてきそうですが、こればかりは縁なので、今年ご縁のある新茶を呈茶しますのでお楽しみに。。)
スポンサーサイト


お茶 | 16:22:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad