■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

目黒 寺めぐり~五百羅漢寺~
以前から行ってみたいと思っていた五百羅漢寺へいざ!

とーっても近代的な建物で、歴史のあるお寺とは一見思えないお寺です。
五百羅漢寺は元々は江東区大島にあって、江戸や富士山を見渡せる観光名所だったのですが、明治の廃仏希釈で没落してしまったそうで、最終的に現在の目黒に移ってきたそうです。

五百羅漢寺
↑モダンな感じのお寺です。。

名前の通り、羅漢像がずらりと並ぶ、羅漢堂を拝観し、本堂へ。
本堂内に入れますよと住職に促されて、本堂内へ。。
堂内には本尊の釈迦如来の他、大勢の羅漢様もいらっしゃいます。
堂内を暗くしてくださると、一体一体が動き出すかのように、生き生きとしてきます。
ささやき声が聞こえてきそうな感じ。
明るい照明の下で見ると、それぞれの像の細部まで見ることができますが、こうして暗くなると、大勢の羅漢様に囲まれているような厳粛な気持ちになります。
きっと昔はこういう中で見ていたのでしょうね。
なんだか煩悩を見透かされている気がして、そそくさと本堂を後にしたUTスタッフたち
本当はじっくりと向き合ったほうがよいのですけどねー。

そうそう、こちらでは羅漢像の他に、獏王の像も必見です。
目が脇腹にも付いていて、見ていると何だかゾワゾワきます。
このゾワゾワ感、意外と好きかな~。
スポンサーサイト


まち歩き | 14:52:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad