■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

湯島聖堂
先月なのですが、湯島聖堂へ行ってきました!
高校の頃、行った記憶がある程度で、中に入るのはそれ以来な気がします。。

160210-2.jpg
湯島聖堂は徳川綱吉が儒学の振興を図る為に設けられ、その後、幕府直轄の学校、昌平坂学問所となりました。
写真は入母屋造りの大成殿。こうやって久々に見てみると、やはり中国的な重厚感がありますね。
中に入ると、ますます中国風です。
中国の儀礼ってこんなかんじなのねと中国茶席のアイディアももらえました。。

中央に孔子、左右に孟子・顔子・曽子・子思の四賢人が祀られていますので、お参りしたいのですが、湯島聖堂は仏教でも神教でもなく、儒教ですよね~。
「参拝の作法はあるのか」と思っていたら、UTスタッフの一人が受付の方に聞いてくれていました。。
「ご自由に」とのことで、私は思案した結果、礼をするだけにしました。
なんとなーく手を合わせるのは違うかなぁなんて思ったりして・・・

中国茶をやっているせいか、こうした中国的な雰囲気の場所が好きですけれど、孔子の『論語』とかしっかりと読んだ記憶がありません・・・。今度、読んでみないとね。


スポンサーサイト


まち歩き | 22:24:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad