■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

東京国立博物館見学
今日は勉強で、上野の東京国立博物館(通称トーハク)に見学に行ってきました!
一日中、野外と館内を歩き回っていたので、結構トーハク通になれた気がします。

トーハクといえば、企画展が素晴らしいので、企画展を開催している平成館と、資料の数が半端ではない常設展の本館は見学されたことのある方も多いのかと思います。
しかし、野外や他の館となると、企画展の混雑でヘトヘトになって、すぐに出てしまったりして、意外と見学されている方が少ないのではないかと思います。

実は、それだけではとってももったいないのです。。
たまに企画展でオープンしている表慶館はネオバロック様式で内部も繊細で美しいですし、表慶館の裏には、モダンな法隆寺宝物館があります。
元は法隆寺にあった金銅仏などがずらりと展示されています。

個人的に好きなのは、東洋館です。
きっと仏像と陶磁器が好きだからでしょうが、ガンダーラ~西域~中国と仏像の伝播が見て取れます。
地下のインドの細密画なんかも見入ってしまいますよ~♪
好きな東洋館ではありましたが、今回の見学で初めて気づいたのがコチラ↓
160515.jpg
東洋館の3Fのテラス。。
今まで知らなかったのですが、東洋館の奥側に外階段があり、このテラスに登れるようになっています。
あまりに控えめすぎて、ほとんど気づかないのではと思います。。
そして、テラスに登ると、上の写真のように、トーハク&上野公園を見渡せます。
イスとテーブルもあり、飲食もできるので、飲み物などを買ってのんびりするものよいでしょう。。
風もあって気持ちよかったですよん~。

そういえば、東京都美術館の伊藤若冲展は朝オープン前の時点で、210分待ち!!
320分待ちの日もあったみたいで・・・。
見たいけど、そこまではしなくていいやという方は、トーハクでのんびりしてください
スポンサーサイト


アート・文化 | 21:40:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad