■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

諏訪大社
先月は何かとバタバタとしてしまい、何だか気晴らしでもしたいと考えていたところ、降って湧いたよおに休みが取れたので、思いつきで出かける事にしました。。。

行き先は諏訪地方。
御柱祭で混んでいるかと思いきや、祭りの谷間とあって、思いのほか空いていました。

まずは建御柱が終わった上社本宮、上社前宮から参拝です。

真新しい御柱が目を引きます。
御柱・本宮
↑本宮一之御柱。

御柱は、それぞれのお宮に4本づつ建てられるので、合計で16本も必要になるのですが、これだけの大木を調達し続けていくのは大変な事ですよね。
ちなみに材質はモミとの事です。

御柱・前宮
↑前宮一之御柱。
近くで見ると迫力があります。

上社本宮と上社前宮は1.5kmしか離れていないので、あっという間に着いてしまうのですが、下社の2社は対岸の下諏訪町にあるので、車でも30分位かかります。

上社二社を参拝した後は、諏訪湖を挟んだ反対側の下社二社に向かいます。

下社は、春宮と秋宮があり、共に壮麗な社殿が目を引きます。
どおも似ているなぁと思っておりましたら、両方とも同じ図面で建てられているそおです。

春宮が大隅流、秋宮は立川流で建てられており、施されている彫刻の違いが似て非なるものとなっているんですねぇ。
まぁ、これは後で手長神社の宮司様にお聞きした話なんですが、どこぞに案内板でもあればもっと良く見ていたんですけどね・・・

それにしても、宮彫二大流派の競作とは豪勢ですな。。。

春宮
↑春宮・大隅流。

秋宮
↑秋宮・立川流。
画像が小さいので分かりづらいですね・・・

駆け足で巡った感が拭えないのですが、無事に四社を回る事ができました。
因みに四社全てで御朱印をいただくと、御褒美に落雁と栞をいただけます。

余談ですが、下社秋宮の社務所前にある手水は温泉が出ています。
何気に使ってみたのですが、結構な熱さです。
思わず声が出てしまう程ですので、試してみる方はお気をつけて。。。

スポンサーサイト


旅行記 | 16:58:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad