■プロフィール

utblog

Author:utblog
お茶・コーヒー・旅行好きな仲間が集まって、会社を作ってしまいました。訪れた先々で見つけたGoodな品々を紹介できるよう、がんばっていきます。。。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■バックナンバー
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

九品仏 浄真寺のお面かぶり
5/5に世田谷区の九品仏浄真寺で行われるお面被りを見てきました~

3年に1度しか行われない行事で、菩薩のお面をかぶって橋を渡るので、通称「お面かぶり」と言われていますが、二十五菩薩来迎会と言います。
東京都の無形民俗文化財に指定されており、当日はかなりの人手でした。
170510.jpg
↑僧侶たちが散華をまきながら橋を渡っていきます。
お花から紙の花びらを時々降らせながら、行列は進んでいきます。

極楽浄土に見立てた上品堂から、現世の象徴である本堂へ架けられた橋の上を、僧侶、菩薩のお面を被った一般の方、子供たちが次々に通っていき、一往復半して本堂に着いて終わります。阿弥陀仏の来迎を意味しているようです。
仏様のお面を被って橋を渡るという何とも珍しい法要を見ることができて良かったです!

今度はゆっくりと散策してみたいお寺でした~
スポンサーサイト


まち歩き | 23:50:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad